混浴 MACHICOの温泉入浴記

MACHICOが行った混浴の写真 ワニ情報もあるよ

群馬

尻焼温泉 「河原野天風呂」3

2013年7月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡中之条町入山尻焼温泉内
TEL:-
入浴料:無料
営業時間:0:00~24:00
定休日:なし
駐車場:あり(230m離れたとこは無料)

混浴:1(露天風呂)
川^^;: もちろん混浴

尻焼温泉 「川の湯」
2012年夏に入れなかった川の温泉に再挑戦
挑戦といっても、水着を持ってなのですけどね。

結論、ここは晩秋、冬、春のスリーシーズンが良いと思います。
夏は、熱射病、熱中症、脱水、のぼせに注意です。

夏休み前の平日、朝ならば人も少ないと思い向かう。
これまでの経験で、今年(2013年)というか今回から、温泉セットバッグに水着を入れたのだ。
同性や男性までも水着入浴しているところに、ひとり裸は・・・ ね。

今回は、ワニなのか?はわかりませんが、半パンで入浴しない方がおひとり

この看板の20m程手前に無料の駐車場があるのだ。
P7089240
尻焼温泉 「関晴館」
下って行かず道路をそのまま進みまーす。

P7089244
お姉様方3人が先に行かれたので独泉はなし
混んでなければいいなぁ・・・

あ、先客はお姉さま3人だけだ

でも水着、しかも服の下に着けていた様子で、脱衣場を使っていない

P7089249
じゃ、まずはこちらのお湯を独泉しちゃおっと

P7089271
うーん、 なんてポーズとってますが・・・

実は、  激熱 熱湯風呂
これ、罰ゲームですか  状態

無理っ

P7089296
水着で河原野天風呂へ

あれれ? 「川の湯」がこっちの川で、「河原野天風呂」がさっきの湯船の方?
あれぇ、でも、屋根があると野天とは言わないって聞いたことあるので、やっぱりこっちが野天風呂?
わかんない

P7089303
ごらんの通り、川です。
そして、お湯です、温かいです、いえ、むしろ熱いです。

泡がプクプクと・・・
オナラじゃないわよ 川底からだよ。

P7089401
川の流れはほとんど感じられません。
が、川です。 苔で滑ります。

P7089369
ワニ化してみます。

この上段は水。なので、火照った体をクールダウン

お姉さま方と入れ違いに男性1名と、続いてご夫婦が来られました。
ひとりで来られた男性は、半パンでお湯に入られず、お湯の横で日光浴をはじめられ・・・
ご夫婦で来られた男性は撮影部長に「熱さはどうですか?」と話掛けてます。
でも服を着たまんまだし、やっぱり今日は水着持ってきて良かった、なんて思う。

裸入浴している時に、着衣男性に見られるのって、すっごく恥ずかしいのです。
佳留萱山荘事件以来トラウマ・・・

あとでメッセージを頂いてわかったのですが、ご夫婦で温泉めぐりが趣味、旦那様はどこでも真っ裸入浴派ですって。

P7089313
あと数枚撮ってもらったら帰りましょ
なんて思っていたら、あれ、ご夫婦は帰っちゃった?
半パン男性は寝ている?


P7089323
よーし、 エイッ

と、くノーのごとく、水中で水着を・・・

PrivateModeInfog


続きを読む

尻焼温泉 「関晴館」 ※男女入替制5

PA069972

関晴館公式サイト
2012年10月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡中之条町大字入山1539
TEL:0279-95-5121
入浴料:500円
営業時間:12:30~16:00
定休日:-
駐車場:あり(無料)

混浴:0 露天風呂
女湯:2(内風呂、露天風呂) 男女入替制
男湯:2(内風呂、露天風呂) 男女入替制
家族風呂:2(内湯)

ほんとは教えたくないんだけど教えちゃう・・・
最近ご夫婦、カップルさん達から「ワニ男が多くって奥様、彼女と混浴出来ない」というメッセージを複数頂いています。

だからね、教えてあげる、わたしの発見した裏ワザ
以前書いたかな、メジャーな混浴温泉近くの別浴温泉旅館は穴場だって

今回紹介しちゃうのは、そんな温泉。男女入替制です。
わたしのお気に入りで、内湯も露天風呂もハイレベル
ここ立寄入浴OK時間だけでも混浴にすれば・・・
だめだめ、混みこみになっちゃうな
そんな良い温泉なのだ。

あ、わたしね、男性だけで入浴している方を、ワニ 嫌ーっ って思う訳じゃないのです。
男性と混浴しておしゃべりするの結構好きなのです。

いくら温泉好きだからといっても混浴に女性ひとりで入浴される方は少ないですが、男性で温泉好きな方ってひとりで色んな温泉巡られていて、混浴でもひとりで入浴してても普通のことだと思っています。

困ってしまうのは、マナーのな方
実は、カップルで入浴している男性でも、たまにな方もいるのです。

脱衣場から向かうと、お湯の中の男性と目が合う、をそらさない
掛り湯する時も反対向いてくれない
お湯へのアプローチのところに陣取ってる

女性がお湯に入る時、あがる時は体ごと反対向いてくださいね。
これだけで、女性は楽しく混浴できると思うのです。

ワニしても良いけど、ワニ男と気付かれないようしてね。

なんだがいっぱい書いちゃった、ゴメンナサイ。

さてさて、関晴館の紹介
ワニ居ない。
土曜日の午後、尻焼温泉 河原の露天風呂は、人いっぱいなのに、すぐ近くのここ関晴館は1時間独占できました。

PA069885
右が関晴館、左の道を進むとすぐに尻焼温泉 河原の露天風呂

PA069887
こじんまり

PA069983
こういうのもポイント高いですね

PA069886
入浴料をお支払して新館?へ

PA069892

PA069891
お部屋を覗くと、綺麗

PA069980
階段も急じゃなし手摺りも

PA069979
日帰り入浴時間は時間でなく日替わりって言うの?
毎日入替の様子

PA069893
誰か入っているかなぁ?

PA069894
イヒッ 独占

【プライベートモードに移動しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)


本日女湯の内湯でーす

PA069937
河原の露天風呂に向かいます。
裸で・・・

PA069941
うふふ

PA069948
向かって右が、さっき降りてきた階段

PA069948s
ほんとに河原にあって気持ちいいの

PA069895
そして、本日の男湯へも・・・

【この写真は削除しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)

独占ー

【この写真はリンクしました】
源泉かけ流しー

【プライベートモードに移動しました】
なんだか、贅沢ー

PA069911
内湯から露天風呂へ

PA069916
お宿情報を見ると10室 30名収容だって、お泊りだと温泉を贅沢に利用できますね。

PA069927
奥が内湯の方向ね。

PrivateModeInfog


続きを読む

法師温泉 「長寿館」4

PA179292
2009年10月、2012年4月 立寄り入浴

群馬県利根郡みなかみ町永井650
TEL:0278-66-0005
入浴料:1,000円
入浴時間:10:30~13:30(利用は14:00まで)
定休日:水曜日
駐車場:あり(無料)

混浴:1
女湯:1(内湯)
内湯:1(宿泊者のみ)

知る人ぞ知る?  国登録有形文化財(←サイトの受売り)の老舗旅館
昭和57年、国鉄の「フルムーン旅行」のポスター(上原謙と高峰三枝子)で、あの温泉はどこ!? と、知った方も多いと聞きます。
あとね、映画「彼のオートバイ彼女の島」でもね。

お湯は無色透明で川石を敷き詰められている底から泡と共にこんこんと湧き出ている感じ
お宿はレトロで清潔、親切な接客で

ワニさん、居る居る、土日はもー、、 アウト
混浴初心者の男性には見習って欲しくない、これが混浴マナーなんて思わないでね。

一度目の訪問は平日だったかな、受付終了時刻間際で男性5、6人、女性脱衣場に近い方にメガネをかけて・・・
折角遥々来たのだから、入りましたけどね。

二度目の訪問は土曜日。男・男・男・・・・・・ 全員男性で満員、八つに区分けされた湯船ごとに2~4人位男性が入っていて、脱衣場から様子を伺う私と目が合う。みんなこっち向いてるし・・・

区分けに木を渡してあり、ヘッドレストみたく使えるところに足をあげて寝ているような人もいるし・・・

うーん、折角来たんだし、うーん、うーん、やっぱり無理

20120414_120709
雨の旅館もなかなかイイネ

20120414_120752
傘をたたんで、こんにちは~

PA179345
バーン

20120414_130224
女将

じゃないよ、わたしだよー 

20120414_125734
受付を済ませて磨き上げられた廊下を温泉へと

20120414_125713
廊下の窓の外はこんなの

PA179313
ニホンカモシカさんも居ます。

20120414_123051
以前はなかった(?)女性専用風呂です。

長寿館の法師乃湯(混浴風呂)は写真撮影禁止なのです。
ちょっと残念だけど、お湯が透明だし、女性が安心して入浴できるためには、ね。

【プライベートモードに移動しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)


女湯、独占状態だったのでパシャパシャっと

このあと脱衣場に入って来られた若奥様っぽい女性と、混浴の様子でプチ盛り上がり。
あれは(あそこに入って行くのは)ムリですよねー って。

20120414_125750
あーいい湯でした。
法師乃湯に入れず、ちょっと残念だったけど

20120414_125352
お食事処もあって昼食と入浴のセットもあるようです。
(要予約な様子)

PA179328
お泊り料金をネットで調べたら14,000円~17,000円のプランがあるみたい。
法師乃湯を堪能するにはやっぱりお泊りでないと、かな・・・

PA179341

PA179342

PA179344
昔使っていたランプなのかな

PA179348



法師温泉に通じる国道
20120414_133920
なぜか大阪屋


PrivateModeInfog


続きを読む

万座温泉 「万座高原ホテル」2

20120824_140240

万座高原ホテル 公式サイト
2012年8月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉
TEL:0279-97-1111
入浴料:1,200円(日帰り入浴割引券で900円)
営業時間:9:00~18:00
定休日:なし
駐車場:あり(無料)

混浴:7(石庭露天風呂)
女湯:1(石庭露天風呂、内風呂)
男湯:1(内風呂)

タオル巻必須のテーマパーク的温泉
家族やスキースノボ、夏はオートバイの仲間たちと、って感じかな

ワニ、居ない。けど露出猿人が居た

バスタオル巻が必須で、男性も隠すのがマナーなところです。
露出な方、ダメですよ~

20120824_145946
万座高原ホテルの石庭露天風呂

軽井沢方面から行ったのだ!

20120824_124723
鬼押ハイウェイ ♪

20120824_124927
浅間火山博物館

20120824_145707
万座ハイウェイを経て万座温泉へ

じつはこれ、快適だけど一番お金のかかるルート(>_<)

草津温泉経由なら有料道路通らなくって行けるよ。
でもね、冬は国道292号の一部がゲレンデになって通行不可

夏は途中の草津白根レストハウスの渋滞で動かなくなっちゃうの。

20120824_151029
万座高原ホテル
道路沿いに大っきな看板があるから迷いません

20120824_134416
ふむふむ・・・

20120824_134342
エレベーターで Gフロアへ

GardenのGと思われる by MACHICO探偵

20120824_135416
お湯の色がね、それぞれ違うんだよ

20120824_140037
琥珀の湯(かな)

20120824_140224
水晶の湯(かな)
20120824_141330
龍泉の湯

20120824_141807
紅の湯
20120824_142027
紅の湯は熱いよ ^^;

20120824_140828
ん? 背後に気配・・・ ワニ?

20120824_140906




PrivateModeInfog


続きを読む

四万温泉 「中生館」3

P4227514
2012年4月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡中之条町大字四万乙4374
TEL:0279-64-2336
入浴料:500円
営業時間:10:00~14:00
定休日:-
駐車場:あり(無料)

混浴:3(内湯×1、混浴露天風呂×2、かじかの湯は 5月中旬~10月中旬まで入浴可)
女湯:1(内湯)
男湯:0(内湯)

高級旅館じゃない、親しみやすい宿
連泊湯治がメインのお宿?

ワニ、居ない
四万温泉のやまぐち露天風呂ワニを避けて、良いとこないかなぁ、と探索した混浴なのだ

写真を撮り始めてすぐに、年頃のお嬢さんがいる家族連れが入浴されたので混浴しなかった。
あと、外の露天風呂「かじかの湯」は季節はずれで入浴できず。また季節になったら行こっと。
P4227469
お宿~ の前に、
場所に迷って・・・
P4227458
四万たむら

ここは温泉へ行こうシリースのロケ旅館なのですよねっ
なにを隠そう、実はわたくし、あのシリーズ大好き

えんやーとっと、えんやーとっと
P4227455
他の旅館の場所も丁寧に教えてくれた
ちゃんと時間をとって絶対来るのだ

P4227465
たむらのおかげで、たどり着けたの
P4227466
公共温泉だよー
人気で人いっぱいだよー

P4227467
あ、わんこ
ここは足湯で、もちろん、ちゃぷんとしたよ

P4227468
なんだかいい感じの茅葺、あとで寄ろう

P4227476
お宿の床は綺麗に磨かれています

P4227478
4月なので石床が冷たい
P4227480
女湯~ こじんまり

P4227482
混浴内湯~

P4227484
混浴露天風呂~

P4227512
かじかの湯 入れなかった

【この写真は削除しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)


2人× 2人 でいっぱいかな

P4227525
日向見 薬師堂だって

P4227527
なんだかすごく良い感じ

P4227530
覗けるようになっています

覗くと・・・


PrivateModeInfog


続きを読む

京塚温泉 「しゃくなげの湯」4

10PA069802
中之条町観光協会  喜久(きく)豆腐店
2012年10月、12月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡中之条町入山1899-27
TEL:-
入浴料:500円
営業時間:不明
定休日:-
駐車場:あり(無料)

混浴:1(露天風呂)
女湯:1(露天風呂)

2012年10月と2012年末に訪問
場所は湯の平温泉尻焼温泉の間、お豆腐屋さんに入浴券と鍵を借りて入るんだよ。
このブログにコメント頂いて知った温泉で、お気に入り温泉にランクイ~ン

ワニ、2度とも居なかった
なぞの管理人さんのおかげなのかな
01PA069883
このお豆腐屋さん

02PA069785
お豆腐屋さんに入ると地元のおじさまズ(複数形)
に、アケビを頂いた

03PA069790
お店の中で美味しく戴き・・・

04PA069797
厚揚げも注文しちゃった

05PA069796
温泉の鍵と入浴券、そして厚揚げ

06PA069876
わかり易い温泉への道しるべ

07PA069875
10月の様子

08PA201212
12月の様子
入浴券を入れるポスト、気を付けないと噛まれるよ

09PA069799
鍵をあけて、いざっ

11PA069805
脱衣場はこんな感じ


13PA069810
広~い


【プライベートモードに移動しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)


ドバドバッと、お湯が注がれています

【この写真は削除しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)


超開放的~

19PA201212
しっとりと入浴してみる

【プライベートモードに移動しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)


お湯は透明

24PA069819
ボケ~
空にはトンビが旋回していた

25PA069832
女湯にも入浴~

26PA069836
誰もいなくっても入浴手順ね

31PA069861
混浴の1/3くらいの広さかな

30PA069851
わ、わたしって、ワニ?


PrivateModeInfog


続きを読む

湯の平温泉 「松泉閣」4

230P93097p
秘境温泉 神秘の湯サイト
2012年9月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡六合村湯の平
TEL:0279-95-3221
入浴料:500円
営業時間:10:00~15:00
定休日:-
駐車場:あり(無料)

混浴:2 露天風呂(男女別)
女湯:1(内風呂)
男湯:1(内風呂)
家族風呂:1(内湯)

ほんとは混浴じゃないけど・・・ 混浴できちゃった温泉
湯船の向こうに女湯/男湯、通れる間がある。覗こうとしなければ湯船や脱衣所は見えないよ。
もちろん温泉としても良い温泉。TVで紹介されてて芸能人がいっぱい訪れている。
旅館まで駐車場から7~10分、アップダウンのある道を歩きます。

ワニ居ない。別浴だから当然か

150P9309687
先客男性に許しを得て混浴する私

090P9309661
女湯はこんな感じ

駐車場にあるインターフォンで連絡
010P9309607
ここからプチハイキング

020P9309610
下って行くとこんな色の川が

030P9309614
綺麗~  ん!?
うわっ! 吊り橋

のぼり
040P9309624
結構歩いたよね・・・
と、思ったあたりで旅館が見える

050P930977
秘湯を守る会

060P9309632
フロントで入浴料金500円を支払い再び歩く
ここからは下りだけど、戻りを考えると

070P9309637
到着~

080P9309641
女湯~

100P9309664
あ~ 運動の後? の温泉は最高

120P9309671
小っちゃい方の湯船は熱かったよ

140P9309682
男湯におじゃましま~す

170P9309692
先客男性とおしゃべりしてて、火照った体をちょっと冷ます。

180P9309694
やっぱり良いな、温泉・・・

190P9309698
先客男性、温泉と鉄道のブログ(湯っくり浸かろう)
をされているとのこと
60年振りにダムの底から現れた温泉、
ブログなど教えて頂きました。

240P930972
川の色 どーしてこんなに青いかなぁ・・・

内湯の紹介
270P930974
女湯

280P930975
家族風呂

290P930975
男湯

300P930976
旅館のご主人に訪れた方々を伺う
デビ夫人と水沢アキさんの入浴写真もあったよ

265P930977
戻り、恐怖の吊り橋

おバカ写真や、なのはプライベートモードで、ね。


PrivateModeInfog


続きを読む

川原湯温泉 「聖天様露天風呂」3

P2214848
聖天様露天風呂紹介ページ 元スッチーの混浴&露天風呂体験記リンク
2008年1月、2月、4月、9月、2012年3月 立寄り

群馬県吾妻郡長野原町川原湯温泉
TEL:-
入浴料:100円(寸志)
営業時間:7:00~19:00
定休日:なし
駐車場:なし(近くに駐車可)

露天風呂: 混浴1

源泉かけ流しで大好きな温泉 何度も訪れている。 でも・・・

ここはあの有名な八ツ場(やんば)ダムに沈む温泉街にある露天風呂
地場の温泉組合が管理していてる。
湯船には6人満員の小ぶりな温泉

常連ワニ、居るゝ
土日祝日は常連さんに占有されて入浴困難です。

女性が覗くと、親切に「どーぞー」「せっかく来たのだから入って行きなよ。」と声を掛けられます。
が、満員でも、長~く入浴されていても、絶対にあがる気配はありません。
脱衣場で脱ぐときは注目されます。

P4136350
こんな温泉

P1194595
ダムに沈む街
奥の白い車の右からのぼると温泉

P2214841
ワニ視点
写真は誰もいない時撮ったのね

初めて行った時は、せっかくだから、、二度とお会いすることもない方達だしと頑張って入ったけど・・・
写真が撮れず、再訪すると、同じ方々が、同じ言葉を掛けてきて、常連ワニと知る

以降入浴は常連ワニさんのいない時のみ
2012年8月 9月にも訪れたけど、縁に3、4人が座っててやめた。

P2214938
これは、その・・・
お湯は凄~く、熱くって入るのがやっと

洗面器に卵をいれて、お湯が注ぎ込むところ置くと15分でゆで卵の出来上がり。
10分位で温泉卵じゃないかな。

肩まで10分間浸ってるのは至難
なので常連ワニさんは、大抵縁に座って待っています。

聖天様露天風呂の常連ワニ凄さ!
2012030102
時間書き換えてる・・・
二 → 五

ここ、湯治場じゃないですよね?
皆さん10分連続で浸かれないですよね・・・

遠路遥々来た女性(男性)にも譲ってあげてください。
お願いします。

P2214912
湯船に入る段のところ

P2214979
平日の昼間がお勧め

P3017126
夜、灯り持参でね。

P3017111
休日の夜もワニさん居ます。
季節外れの平日夜なら独占の可能性あり

P1194597
ワニさんだらけで入れなかった時
露天風呂右手の小道をあがる、と・・・

P1194598
ん?

しょ、聖天様・・・
って、昇天様? 失礼
P1194600
モザイクかけなきゃダメ?

P1194591
ワニさんで入れなければ、無料の足湯や、町営の男女別温泉(王湯)もあるよ。


あとの写真は、貸切状態の時に喜んで沢山撮った一部です。


PrivateModeInfog


続きを読む

尻焼温泉 「川の湯」4

2012年8月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡中之条町入山尻焼温泉内
TEL:-
入浴料:無料
営業時間:0:00~24:00
定休日:なし
駐車場:あり(500円)

混浴:1(露天風呂)

川が温泉という、結構すごい温泉 だけど、所謂”温泉”というのは河原にある混浴風呂かな。
川遊びする人たちは皆水着着用。家族連れ多し。河原にテントを張って日陰を作てるギャラリーがいるので、川の温泉へは裸での入浴は困難です。
ひとりだけ爽やかなお兄さんが、裸で温泉と川を行ったり来たり、ワイルドな温泉を満喫していました。

常連ワニかはわかりませんが、マナーな方は2人に遭遇

ひとりは、入浴済なのにバッグとペットボトルを共同脱衣場に置いてて、着衣でペットボトルを取に来て立ち去らず裸の私を見ながら飲む

もうひとかたは、無言で入って来てササッと脱いで湯船に浸かってから「あ、良いかな?」って・・・
もうあがろうと思っていたので、「お先にあがりますね。」というと無言で脱衣場に体を向ける。
いやいや、温泉からの良い景色は川の方向でしょ。 それに、それって明らかに着替えを観ます的ですよ


01-P8049087
駐車場代この旅館にお支払

04-P8049095
旅館から10m位のとこに河原へ降りるところあり

05-20120804_144655
河原に降りるとこんな感じ

06-20120804_144840
唯一の裸男子 ちゃんと挨拶

あとはみ~んな水着
テントのギャラリーは男性ばかりで単独か二人連れ

00-P8049038


PrivateModeInfog


続きを読む

霧積温泉 「きりづみ館」5

P0044447

霧積温泉 「きりづみ館」 公式サイト
2009年5月 立ち寄り入浴(2012年6月再訪)

群馬県安中市松井田町坂本1668
TEL:-
入浴料:-
営業時間:閉館
定休日:-
駐車場:あり(無料)

女湯:1(内風呂)
男湯:1(内風呂)

大のお気に入りでもう3回は、だけど・・・ 
男女別浴です。 男湯入っちゃた

詩人 西条八十の「帽子」、
森村誠一の小説「人間の証明」で有名?

P0144430
大変な道路のはてに趣のある旅館

P0244434
館内は磨き上げられてとても清潔

P0344448
これが六角風呂(男湯)

P0444450
見あげると

P0544520
温泉成分表

P0744487

こんな感じ
注)男湯です。

P5244516
女湯へのアプローチ

P5244517
こんなの

P5444519
温泉旅館と言えば
そう! お約束のピンポン!

P5344523
また来ますね。 と・・・

P6308398
2012年6月に来ると

P6308462

P6308552
廃線となった信越本線を歩く


PrivateModeInfog


続きを読む

万座温泉「豊国館」4

00_20120407_151323

2012年4月 立ち寄り入浴

群馬県吾妻郡嬬恋村万座千俣2401
TEL:0279-97-2525
入浴料:500円
営業時間:8:00~20:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

混浴:1(露天風呂)
女湯:2(露天1 内風呂1)
男湯:1

これぞ温泉! って感じ。
常連ワニさんは居ないと思う。
カップル以外で混浴目的の方は、きっと近隣メジャーな(万座プリンスとか)に行くんじゃないかな。

01_20120407_145003
4月でもこの雪
向いはすぐスキー場駐車場とリフトのりば

02_20120407_145339
玄関入るとすぐがスキー装備乾燥場、そこからフロントへ

03_20120407_145359
フロント
昭和な感じが良い(^_^)

04_20120407_164920
使い込んだレトロ

04_20120407_1754714
温泉入口

05_20120407_151232
男性内湯の脱衣場

06_20120407_151310
内風呂

10_20120407_153907
混浴露天風呂の脱衣場へ

08_20120407_151543
深さは1m弱程あるそうで、
4辺すべてに浅い段が設けられています。

09_20120407_151946
スキー場を眺める

11_20120407_145420
ロビーで一休み

イベント的に混浴するなら、ちかくの万座プリンスホテルや万座高原ホテル。
のんびり入るなら豊国館という感じかな。
あと、湯の花旅館ものんびり良い感じ系でお湯を楽しめると思ふ。


PrivateModeInfog


続きを読む

四万温泉「山口露天風呂」1

0PA027898
公式サイトなし
2008年10月 立ち寄り入浴(再訪2009年8月 他何度かあり)

群馬県吾妻郡中之条町四万温泉
TEL:-
入浴料:無料
営業時間:9:00~17:00(東日本大震災 節電)
定休日:冬の間
駐車場:なし

混浴:1(露天風呂、湯壺3)
女湯:なし
男湯:なし

初めて訪れた時は良かった。
常連ワニ居る。マナー悪い

1PA028284
四万温泉2度目の訪問

2004年「四萬舘」お泊りの時は、「山口露天風呂」のことを知らなかった。

2PA027888
宿の連なる通り、四万川の対岸にある

3PA028225
見過ごしそうな「山口露天風呂」看板のところから階段をくだって川を渡る

4PA028128
先客さんに挨拶と写真撮影の了解を得て

5PA027958

8PA028047


ガン見られ?写真はプライベートモードで


fPA028235
帰路

P8267168
翌年

翌年訪れると見たことある男性・・・
その後、訪れるたびに見たことのあるようなお顔が・・・

必ず女性の脱衣所が直線で見える位置にいるし、
あがられたら入浴しようと、先に食事をとって観光して、、3時間経って戻ってもあがる気配なし。

P8267174

2012年土曜日のお昼に覗いてみると、湯船で菓子パン食べコーヒー牛乳パック飲んでる人が居るし
無料(寸志含)の混浴露天風呂には必ずと言って良いくらい常連ワニさんが生息してる。しかたないのか?


PrivateModeInfog


続きを読む

四万温泉「四萬舘」4

s00IMGP1870

四萬舘 公式サイト
2004年 7月 宿泊

群馬県吾妻郡中之条町大字四万甲3876-1
TEL:0279-64-2011
入浴料:立寄り入浴不可
営業時間:-
定休日:-
駐車場:あり(無料)

混浴:2
女湯:2
男湯:2
貸切:7

貸切が沢山でカップルにGood
常連ワニいない。立寄り入浴不可だものね。

s02IMGP1849
夕食は広間で頂きました。

s04IMGP1855
1階の露天風呂だったかな、ヒノキの樽風呂が横にある。
反対側の2階客室窓のカップルと目が合った。

s05IMGP1882
沢の水面と同じ高さの露天風呂
混浴


PrivateModeInfog


続きを読む

老神温泉 「伍楼閣」5

00sP3257187

老神温泉 伍楼閣 公式サイト
2012年1月 立ち寄り入浴(2012年3月再訪)

群馬県沼田市利根町老神602
TEL:0278-56-2555
入浴料:1,000円
営業時間:12:00~16:00
定休日:不定休
駐車場:あり(無料)

混浴:2(露天風呂)
貸切:1(露天風呂)宿泊客500円/立寄+1,000円
女湯:1(内風呂)
男湯:1(内風呂)

お気に入り! 宿泊で行こうと思っている。
常連ワニいない (もし、いても避けることができる)

10s20120108_162135
玄関
フロントで気持ち良く迎えられ、宿帳記入(立寄りでもね)

11s20120108_150122
簡単な場所の説明(混浴が2ヵ所ある)を受けてお湯に向かう。
正面の手前右が女性脱衣所
正面扉の向こう側は↓

12sP3257175
左手が貸切露天風呂 右暖簾の向こうが男性脱衣所

13sP3257178
男性脱衣所から女性脱衣所を見る

14s20120108_150742
女性脱衣所の前 右には打たせ湯


20sP3257198
下段のぬる湯 女性脱衣所前湯壺から見る

21sP3257206
ぬる湯でのんびり

22sP3257213
景色に背を向け、あからさまなワニが来ても・・・

23sP3257235

逃げ出して、もう一か所のお湯へ

24s20120108_145938
移動
タオル巻では移動できません。

25s20120108_161231
途中ここで追手をやり過ごすことも

30sP3257240
もう一か所の混浴も上下2段

プライベートモード

彼が私を置いてもう一方のお湯にいって、ひとり・・・
彼が向こうから男性を送り込んでいるのか?
それにしては人数が・・・

貞操の危機を感じる・・・

が、もちろんそんな心配はなく
39s20120108_161521
湯上りの冷たいお茶を頂き

40sP3257372
大満足で帰途


PrivateModeInfog


続きを読む

赤城温泉「湯之沢館」2

akg00

湯之沢館 公式サイト (注)音が出ます。
2012年 4月 立ち寄り入浴

群馬県前橋市苗ヶ島町2027
TEL:027-283-3017
入浴料:600円
営業時間:11:00~17:00
定休日:不定休
駐車場:あり(無料)

混浴:1(半露天風呂)
女湯:1(内風呂)男女入替制

すいている時に入ってみたいな。
常連ワニいる

akg01
混んでいるけど大丈夫だよ。と、声を掛けられ入ったけど・・・
その男性も常連ワニにの一人でした。(-.-)

akg02
ここ上段は熱い湯で長時間ムリ ^^;

akg03
一緒に我慢大会化(ぬる湯待ち)していたおじさんとパシャリ

この向こう側下段にぬる湯があるのだけど・・・
常連ワニs(複数形)と一組熟年?カップルでいっぱい。
そして譲ってくれる気配なし。(>_<)

akg04
守ろうよ・・・
ペットボトルは脱衣所に置いとくのがマナーですよー (-.-)
それから、混浴にクロスワードパズル持ち込んでるなんて・・・(-_-)

akg05
内湯

akg06
こっちでのんびりの方が良いや

水上温泉 「天狗の湯きむら苑」5

kimuraen040

きむら苑 公式HP
2012年1月 立ち寄り入浴(2012年4月、8月再訪)

群馬県利根郡みなかみ町小日向326
TEL:0278-75-5851
入浴料:800円
営業時間:10:00~17:00(金曜は15:00~)
定休日:不明
駐車場:あり(無料)

混浴:1(露天風呂)
女湯:1(内風呂)立寄り利用不明
男湯:1(内風呂)立寄り利用不明

女性用脱衣所は目隠しがありGood
広ーいお風呂は、かなーりぬるめ
暖かい湯壺が左右、男性用、女性用的にわかれているのもすごく良い

ワニ情報:冬はいないけど、暖かい季節になるときっと出る
1月には良い感じの一人旅男性だったけど、4月には如何にもな、妙な動きのおじさんが・・・(>_<)

kimuraen010
道路沿いからのアプローチ


kimuraen020
フロントで料金をお支払して温泉へ

kimuraen030
2時間程度でお願いしております。って

kimuraen050

kimuraen070
暖かい方のお湯でのんびり

kimuraen080
雪見風呂


PrivateModeInfog


続きを読む

沢渡温泉「龍鳴館」

sawatari050

2012年 4月 立ち寄り入浴
龍鳴館 公式HP

群馬県吾妻郡中之条町大字上沢渡2317-1
TEL:0279-66-2221
入浴料:500円
営業時間:10:00~16:00
定休日:不明
駐車場:あり(無料)

混浴:なし
貸切:1(内風呂)
女湯:1(内風呂)
男湯:1(内風呂)

男女別浴内風呂、お湯が自慢の温泉宿

まるほん旅館で立寄り混浴できなくても、すぐ隣の共同浴場(別浴)か、この龍鳴館で質の良いお湯を楽しめます。
共同浴場がいつも混んでいるのに比べ、龍鳴館はすいていることが多いので、のんびりお湯を頂くならこちらです。

源 頼朝公が腰かけたと言われる岩があります。(男湯)

sawatari010
男女別浴

sawatari020
脱衣所(男湯) 清潔

sawatari030
お湯は熱め

sawatari060

sawatari070


sawatari080


PrivateModeInfog


続きを読む

沢渡温泉 「まるほん旅館」5

maruhon030

まるほん旅館 公式HP
2008年10月 立ち寄り入浴
(2012年3月時点では、土日の立ち寄り入浴受入困難とのこと)

群馬県吾妻郡中之条町上沢渡2301
TEL:0279-66-2011
入浴料:700円
営業時間:11:00~16:00
定休日:不定休
駐車場:あり(無料)

混浴:1(内風呂)
貸切:1
女性:1

とても良い、何度も訪れたい温泉
常連ワニ居ない


maruhon010
フロント

maruhon020
右手階段を降りてきて左手が温泉

maruhon070
右側を見下ろす。

maruhon040
お湯は熱め

maruhon050
お湯は飲めます。


PrivateModeInfog


続きを読む
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ