混浴 MACHICOの温泉入浴記

MACHICOが行った混浴の写真 ワニ情報もあるよ

混浴

湯原温泉 『砂湯』4

2014年 5月 立寄り

岡山県真庭市湯原町湯原温泉
TEL:-
入浴料:0円
営業時間: 0:00~24:00
定休日:  無休
駐車場:  あり(無料)

混浴:1 (露天風呂湯船×3)
女湯:0
男湯;0

西の横綱、岡山県湯原温泉砂湯です
西日本、特に中国地方、関西の露天風呂愛好家では知らない人はいない、超メジャーな混浴露天風呂。
いろんな温泉に入って、あらためて、ここのお湯(泉質)はイイわたし好みと思いました。

最近は色々とトラブルが多い様子

ワニさん、居ます。

2014年GWのなか日、平日の早朝(夜明け前)に行きました。
が・・・
駐車場待ち伏せワニさんに・・・

P5024229 (2)
湯船の底から温泉湧き出し系だよ

P5024113 (3)
夜明け前に到着
駐車場は行き止まりの少し手前を河原に降りたところだよ。

車を停めて準備していると、駐車している車から男性がひとり降りて、無言で露天風呂へ向かって行ったの。
その時は、あ、起こしちゃったかな、なんて思っていたのですが・・・

P5024117 (2)
なんだか以前に比べて綺麗になっているような・・・

P5024119 (2)
写真では明るいけど、実際はもう少し薄くらい夜明け前です。

先客は男性3、4人くらいだったと思う。それぞれの湯船に入っていました。
一番大きな湯船の子宝の湯は、ひとりしか入っていなかったので、まずはそこからかなぁ、と脱衣場からでると、二人になってる
浅いところ浸かって、脱衣場から向かうわたしをジーっと目をそらさないおじさんと、その少し離れた隣に同じように、目をそらさない男性。
あれ? さっきの駐車場の男性? 別の湯船に居たはすじゃ・・・

P5024122 (2)
ご挨拶しても無言で凝視、入浴前のエチケット中も視線を感じる
顔を上げても・・・ なので、バスタオル巻のまま入っちゃった。

いつもなら、バスタオル巻で入浴することはほとんど無いんだけど、凝視があまりにも酷いので
(まぁ、他の温泉では脱衣場から出る時に、バスタオル巻いていないけどね。 今回はヤな予感があったから)

P5024138 (2)
お湯に浸かると、浅瀬のおじさん 「けっ!」 て言ってすぐにあがったの。
すっごく嫌な感じだった。

でも、折角来たんだからと楽しもう!と、我ながら切り換えのはやいわたし。
撮影部長がもう一方の男性に写真の許可を得てパシャパシャ

P5024141 (2)
子宝の湯の浅瀬
ここにこの向きでいる男性はワニです。

撮影の許可頂いたとき、「むこうの湯に移りますからどうぞ」と気遣って頂いて、
「ありがとうございます。」(ワニと疑ってごめんなさい。と心の中で思ったけど・・・)
その真相とその時の写真とかはプライベートモードでね

P5024147 (3)
子宝の湯

P5024176 (3)
時計の時刻見える?

P5024154 (3)
朝靄にダムが薄ら見えました。

P5024183 (3)
エヘ



PrivateModeInfog


続きを読む

宝川温泉 『汪泉閣』3


群馬県利根郡みなかみ町藤原1899
TEL:0278-75-2614(山荘受付直通)0278-75-2611(代表電話番号)
入浴料:1,500円
営業時間: 9:00~17:00
定休日:  無休
駐車場:  あり(無料)

混浴:3 (露天風呂×3)
女湯:2 (露天風呂×1、内湯×1)
男湯;1 (内湯×1)

群馬県、関東でも代表格の露天風呂
良い意味でも、ちょっとアレな系でも有名どころなので、まだ雪の残る3月の平日、悪天候を狙って()行って来ました。

流石に平日悪天候、入浴料1,500円ではワニさん居なかったよ。
でも、スマホを肩の高さで持って歩く単独男性が居た。

撮っていたら犯罪行為だし、撮ってなくっても誤解を招くので控えましょうね。
(本当に取り返しのつかないことになっちゃうよ

P3203555 (2)
正面玄関

P3203554 (2)
宿泊と日帰入浴りでは、受付が異なります。
日帰入浴でも利用できる食堂
(写真をタップすると、すっごく羨ましい写真)

P3203549 (2)
露天風呂に向かう通路は怪しさ満点

P3203544 (2)
う~ん、微妙・・・

P3203539 (2)
撮影部長の趣味です・・・
ポーズがね

P3203543 (2)
こんな感じが好きな方はたまらないのでしょうけど、
わたしは、こざっぱりしている方が好きかな。

P3203414 (2)
さてさて、温泉です。
このポーズは撮影部長の・・・

P3203425 (2)
奥に見える建物の下が子宝乃湯ですが、
この日はあいにく清掃日でした。
(タップすると建物二階側からの写真)

P3203462 (2)
建物二階は何のスペースなのかな?
向い側下の混浴風呂が見渡せます。

P3203406 (2)
脱衣場は摩訶乃湯に男女別にあります。

P3203248 (2)
摩訶乃湯の奥、上段のお湯

P3203375 (2)
「般若乃湯」子宝乃湯の二階から丸見えのね
どうしてこんなポーズかというと、理由は写真をタップしてね。




PrivateModeInfog


続きを読む

北川温泉 「黒根岩風呂」(ほっかわおんせん、くろねいわ)4


静岡県加茂郡東伊豆町北川温泉
TEL:-
入浴料:600円 (北川温泉各宿のご宿泊者は無料ですって!
立寄り入浴:黒根岩風呂-北川温泉観光協会 公式サイト を確認してね。
 午前の部6時30分~9時30分
 午後の部13時~22時
 女性専用タイム:19時~21時

定休日:なし
駐車場:あり

混浴:1 (露天風呂の湯船×2)
女湯:1 (露天風呂)

北川温泉観光協会が運営してくださっている露天風呂(だと思う)。
伊豆半島の混浴めぐりでは絶対的な人気の露天風呂(かなと思う。)

もう、見ての通り、海の露天風呂です

休日の朝早くでしたが、結構入浴されている方(男性ばかり)が多く、ちょっと尻込みしたのですが、団体様があがられて、おじ様ひとりに (わたし覗きました、ごめんなさい

チャンス この絶好の機会を逃してはならぬ いっそげー


ワニさん、うーん・・・
所謂ワニはいないと思います。
Max1時間の制限もあるようですし、エッ ということがあれば、管理人さんに相談できる感じ。

夜はお酒の入った団体様がにわかワニに変化するかもです。

sP3013094 (2)
海岸沿いの国道を伊豆半島の先端方向に向かうと左手に大きな看板が出現
(タップするとアップになります)

sP3013092 (2)
本当に海はすぐそこですから、ね。

sP3013091 (2)
駐車場はさっきの看板の近く、管理小屋の斜め前

じつはここで尻込みして、モタモタしていたのだ。
男の人ばかりでいっぱいだったの・・・

sP3013057 (2)
管理小屋で料金をお支払して、温泉へ降りて行くとこんな感じ
(タップするとアップになります)
手前が混浴で、奥が女性専用ね

ふと、右を見ると・・・  

大志を抱けってる人が
sP3013079 (2)
波打ち際まで歩ける道があったので、エヘ

女性専用露天風呂にも脱衣場があるので、そこで脱いで混浴露天風呂へ
撮影部長が先客男性に撮影許可を頂いてくれていました。
(流石、ぬかりなしって感じね

sP3012919dr
バスタオル巻OKのようですが、わたしはもちろん

だって、風情もだけど、本当の理由は・・・

お湯に浸けてバスタオルが濡れて重たくなるのがィヤなの。




PrivateModeInfog


続きを読む

赤沢温泉 「あかざわ足湯」1

P3012890 (2)

2014年 3月 立寄り

静岡県伊東市赤沢「民宿砂湯」前の海岸
TEL:-
入浴料:無料 
立寄り入浴:0:00-24:00

定休日:なし
駐車場:あり

足湯:1

以前は混浴露天風呂だったようですが、いまは管理者のいない足湯になっています。
入浴は自己責任で・・・
というよりも、風紀上良くない(ことがあった?)ので入浴しないでって感じかな。

お湯はぬるく、寒い季節は温泉を楽しむところではないです。

朝日と露天風呂の独泉を狙って夜中に到着
真っ暗で、どこに温泉がわかんない

入浴準備&スマホの目覚ましをAM5:50時にセットして駐車場で仮眠
車中で眠っている時、人の声が聞こえたような・・・ 眠い

ワニさん、うーん・・・
ここは混浴露出系の社交場的になっていそうな感じ? (憶測です)

P3012715
夜明け、防波堤から温泉の方角

あいにくの小雨、日の出は無理ね。
そして、温泉らしき場所には人影が・・・

P3012718
カーナビ様に尋ねた「民宿砂湯」さん
(営業しているのかなぁ)

P3012723
露天風呂へのアプローチに禁止事項の看板
(タップして確認してね)

P3012726 (2)
先客が居ました(見えていた人影のね)

明かりや飲み物もあり、夜明け足湯を楽しまれていた様子
以前、岐阜の野天風呂でも遭遇したのですが、男性×2名+女性×1名で混浴ってなんだか不思議

やっぱりアレ系なのかなぁ。

P3012739 (2)
温泉隣接の公衆トイレ

テンション高めの先客さんに着いて行けず、タイツを脱ぐ姿を見られるのも、なんだか恥ずかしくなって、トイレに行って脱いじゃった。

P3012742 (2)
足湯ー

P3012766 (2)
パシャパシャ数枚撮ってもらって退散

P3012768
折角なので、
朝一独泉出来そうな混浴風呂に向かいましょ

と、駐車場に戻りモタモタしていると

あれ
先客さんがどこかに行っちゃった

と、いうことは、いまなら独泉?
P3012872 (2)
あらためて向います。

いっそげー


PrivateModeInfog


続きを読む

川治温泉 『薬師の湯』2

2013年11月 立寄り

栃木県日光市川治温泉川治278-2
TEL:0288-78-0229
入浴料:500円 
立寄り入浴:10:00-21:00(受付は20:30まで)

定休日:毎週水曜日
駐車場:あり

混浴風呂:2
女湯:1
男湯:1
貸切風呂:1

湯西川温泉の薬師の湯からのハシゴ湯です。
お湯の名称が同じのですねー。
湯西川温泉の金井旅館から車で30~40分位だったと思う。

ここのお湯、外の混浴風呂のひとつはとってもオープンで、対岸と橋から丸見えです。
あと、脱衣場もオープンで・・・

ワニさん、うーん、微妙。
独泉できればよいけど、温泉旅行の男性グループ(おじ様ね)が対岸を歩いてて、いそいで入って来るなんてことも・・・
やけに具体的でしょ。それはね・・・

sPB011156art
対岸に架かる橋の上からの写真

sPB011065
駐車場に車をとめて、建物の間を通って川に向かいます。

sPB011088
川が見えるところでキョロキョロすると看板を見つけることができます。

sPB011082
とってもオープンな混浴風呂でございます。

湯船の上に屋根が100%かかっているので、厳密には露天風呂じゃなくって、壁無し混浴風呂よね?

sPB011075
大切なところの文字が滲んで見えません。

sPB011196
施設受付で入浴料を支払って、施設提供サンダルに履き替えて混浴風呂に向かいます。
施設のサンダルが支払済の証明を兼ねているので、ね。

sPB011107art
脱衣場側の湯船には対岸からの目隠しがありますが、脱衣場はオープン。
対岸を歩く方から丸見えです。

わたしは独泉だったので、脱衣場ではなく目隠しに隠れて脱ぎました。

sPB011117art
人が途切れたのを見計らって、壁無し混浴風呂へ移動

sPB011120art
お日様が照ってて、日焼けしちゃうかな。

さて、撮影部長の注文が始まったぞー

そして・・・

PrivateModeInfog


続きを読む

塩原温泉郷 『明賀屋本館』 【太古館 探検】編

2013年12月 立寄り入浴

明賀屋本館の川岸露天風呂に入浴した時、向いの建物『太古館』を探検してきました。
もちろんお宿の方に見学をお伺いして、快諾くださったからですよ。

1933年建造ですって。(@_@)
冬は建物全体が冷たくって、お客様の多い週末にのみ暖房をいれてお迎えするのですって。


asPC131354
寒い日の昼間は殺風景ですけど、
暗くなってから時刻、窓から漏れる明かりは、きっと幻想的なのでしょうね。

asPC131777 (2)
本館から渡り廊下でも行けるよ。

asPC131784 (2)
”大”宴会場 ウヒョ
(と言いながら団体行動が苦手なわたし

asPC131785art
白い壁に磨かれた木の床
どこかノスタルジックなカーテンもGood

asPC131799art
左側の宴会場はふすまで、大、小、様々に変化

・・・ お気に入りのワンピース、
去年の冬に縮んでしまって、ボディコン(古っ!?)状態です。

えっ? わたしが巨大化ですって

たしかに、おなか、腰周りは・・・

asPC131808art
舞台のある宴会場
(気付いた方、いらっしゃるかな?

asPC131826art
良い感じのお部屋

撮影部長、「女体盛りするなら、このくらい立派な部屋でなくっちゃね」ですって。
思考が不純極まりない


asPC131837 (2)
昭和なダンスホール じゃなくって、
多目的部屋、主に研修や会議室利用ですって




巨大化、違っ! 腰周りの言い訳

秘密のケンミンショーで紹介されたお店

asPC131854 (2)
「阿Q」

asPC131858art
MACHICO探偵としては、TVが本当なのか確認せねばっ
と、『合盛』の大盛りを注文すると・・・
偽りなし、すっごーい (写真タップしてみてね)

通常の4人前はあります。

asPC131866
食べきれない・・・

と、言いつつ、特性餃子もペロリ

腰周り、おなか周りの巨大化は、こんなことしているからなのね。


PrivateModeInfog



続きを読む

塩原温泉郷 『明賀屋本館』 【冒険】編

2013年12月 立寄り入浴

明賀屋本館の川岸露天風呂に入浴した時、女性専用露天風呂から見えたの、怪しげな、温泉のような・・・
確認せねばっ
MACHICO探偵の魂に火が付いたのあった。

廃業した温泉旅館の露天風呂跡?


asPC131512art
ムム
これは温泉水じゃなくって、川の水のようだな

asPC131515
奥にも何かあるぞっ

裸足なので内心、ヒー
って・・・ 裸なのはどうなのよって?

asPC131522 (2)
エア温泉浴
以前はこんな感じだったのかしら?


建物の方へ向かう勇気はありませんでした。


asPC131683
お部屋に戻り、お茶を頂いてると、、

えー、ほんとにするのぉ? ・・・


PrivateModeInfog


続きを読む

塩原温泉郷 『明賀屋本館』 【川岸露天風呂】編4

2013年12月 立寄り入浴

栃木県那須塩原市塩原353
TEL:0287-32-2831
入浴料:ひとり3,150円/室、ふたり4,200円/室 (湯めぐり手形不可)
営業時間:10:00~18:00(?) 内湯は15時~
定休日:ー
駐車場:あり(無料)

混浴:1(湯船は4つ)
女湯:2(露天風呂×1、内湯×1)
男湯:1(内湯)
他にも貸切風呂や宿泊者のみのお風呂もあるので公式サイトで確認してね。


塩原温泉を代表する温泉旅館のひとつであることは間違いない、素晴らしい温泉宿です。
個室+2時間の制限付き、ふたりで4,200円(2,100円/人)と高額ですが、それゆえワニさんが生息することもなく、また、ちょっと贅沢な気分も、ね。
お部屋は6畳一間で狭いですけどね。

10-15時はお宿の方の休憩時間にあたるそうですが、応対してくださった(声の良い)男性が親切丁寧ですっごく素敵でした。

ワニ、居ない。


asPC131336
写真左手が旅館の玄関です。
渡り廊下の奥が太古館(昭和8年建造)

asPC131360 (2)
フロント、灯りを点けて応対くださいます。
バスタオル(貸)、タオル(貰)を受取ります。

asPC131363
フロント向かい側のロビー

asPC131368 (2)
立寄り入浴者用のお部屋
(お部屋まで案内してもらえました)

浴衣の利用OK、お布団はありません。

asPC131374 (2)
内湯は15時から利用可能(清掃中)
今回は12時に訪問したので利用できず、残念。

asPC131377 (2)
川岸温泉に向かいます。

asPC131382 (2)
階段は、すっごく急です。
(脚のご不自由な方には困難なレベル)

どのくらい急かというと・・・
asPC131386 (2)
これ、一段毎の面の奥行よりも高さのほうが長い


asPC131389 (2)
超難関階段を過ぎると結構下る階段
往きはよいよい帰りは ・・・

asPC131402 (2)
最後の難関はツルツルトラップ
って、別に罠じゃないよね。

asPC131404
女性専用脱衣場でございます。

湯船へのアプローチは、混浴へ2つ、女性専用露天風呂への1つです。

asPC131409 (2)
川岸露天風呂っ

asPC131412 (2)
あはっ
間違えてフェイスタオルをお家から持ってきちゃった。

明賀屋さんはタオル頂けるし、今回は独泉だったので良いけど、このタオルで混浴は罰ゲームですよね。


PrivateModeInfog


続きを読む

湯西川温泉 『薬師の湯』4

2013年11月 立寄り

栃木県日光市湯西川822 湯西川温泉共同浴場「薬研の湯」の対岸
TEL:-
入浴料:200円(以上の寄附) 
立寄り入浴:00:00-24:00

定休日:なし(週2回の清掃時は入れませーん)
駐車場:なし(金井旅館さんに聞いてみて ^^;)

混浴風呂:1
女湯:0
男湯:0

対岸にある薬研の湯からのハシゴ湯です。
この共同浴場も金井旅館公式サイト)さんが管理されているようです。
ありがとうございます、です。

場所は金井旅館さん前を通り過ぎたところにある橋の左ですぐにわかるよ。
薬研の湯の記事を参考にしてね。

ネットの記事で見たんだけど、混浴は土・日・祝日のみになったと書いてあったけど、別浴の仕組みがわかりません。
別浴できる湯船があるわけでもないし、男女利用の時間割表もなかったし・・・
先客さんの了解を得たり、あまり長湯せず、譲り合で大丈夫じゃないのかなぁ、と思ったりしています。

全体に狭くて、脱衣場も1つ、お湯は無色透明なので、混浴する時は混浴マナーを十分守りたいですね。

先客さんがいらっしゃる時は、挨拶とご一緒して良いかの確認(礼儀ですね)
湯船の入り口(あがり口)に陣取らない(妨げにならないように)
湯船に入る人、出る方(人)に背を向ける

湯船に入る時に背を向けてくださる方は、温泉慣れしていて、心遣いができる素敵な方だと思います。
嬉しくって、結構わたしから積極的に話掛けちゃっています。

脱衣場に向かって浸かっていらっしゃる方、湯船の入り口方向に向かって浸からている方は、わたしの中ではワニ確定です。(目を閉じていても一緒だよー)
温泉入浴の基本的なマナーですし、ワニに間違われないためにも皆様気を付けましょう、ネ。

ワニさん、居なかった。(平日で独泉でした。
でもっ 橋を歩く方と目が合いますので、入浴位置にはご注意を

sPB011037
共同浴場入口前にある、これなんて言うんだろ?

sPB011033 (2)
公衆浴場の入り口 良い感じです。

sPB011027 (2)
脱衣場に入ってまず寄付金

sPB011018
皆様、よろしくね。

sPB010977g
浴場はね、こんな感じ。

sPB010991
そうそう、温泉にビールを持ち込む誰かさん
こちらのお湯は禁酒ですよー

sPB010897 (2)
源泉掛け流しで、透明度MAXです。

PrivateModeInfog


続きを読む

湯西川温泉 『薬研の湯』3

sartPB010749

湯西川温泉 金井旅館のGoogle map
2013年11月 立寄り

栃木県日光市湯西川822 湯西川温泉共同浴場「薬師の湯」の対岸
TEL:-
入浴料:無料 
立寄り入浴:00:00-24:00

定休日:なし
駐車場:なし(金井旅館さんに聞いてみて ^^;)

混浴露天風呂:1(野天風呂)
女湯:0
男湯:0

勝手に混浴同志のゆりちゃんの「混浴のまとめ(混浴情報と評価)」サイトを見て、わたしも行ってきたのだ
カーナビ様に金井旅館さんのTELで検索して向かったんだけど、金井旅館さんが道路からちょっと入ったところでわかり難くって、何度か往復しちゃった。

ワニ・・・ ではなく、ギャラリー多し

ここはね、裸同士の混浴ではなくって、着衣の人達に見られるので、すっごくハードル高いです。

sartPB010621
薬研の湯を管理してくださている金井旅館さん前
奥の階段の橋を越えた対岸にあります。

sartPB010626
橋の上から覗くと、誰も入ってなーい
独泉

sartPB010629
いっそげー

sartPB010633
ここを降りて

sartPB010636
なんだか崩れている? ところを渡って

sartPB010639
はい、薬研の湯でございます。

sartPB010649
目隠しも何にもないので、人がこにうちに急いで入浴

sartPB010655
脱衣場はないのでこんな感じ

この環境でのんびり独泉できるのか
どうなる、わたし・・・

PrivateModeInfog


続きを読む

下島温泉 『仙游館』にて・・・


P5267742

プライベートモード閲覧希望メールでの応援、自己紹介、たまにご質問など頂き、誠にありがとうございます。m(__)m
返信ができておりませんが、拝読しており、ブログを続ける糧にしております。

今回のプライベートモード(続き)は、温泉紹介じゃない(?)ので・・・
見たい人だけ、ね。
いつものように、誹謗中傷なしの、ノンクレームでお願いします。


注意
この記事のプライベートモード(続きを読む)のパスワードは、お問合せ頂いて回答した、記事共通パスワードとは異なります

下島温泉 『仙游館』のプライベートモード内に記載しておりますのでご覧ください。
この記事のパスワード教えて!とか、見れない! なんてコメント、メッセージしないでね。

それから、パスワード問合せメールの返信が来ない! と、いうのも、わたし困っちゃいます。
Gmailからの受信拒否設定されているか、返信のメールアドレスを間違っておられるか、いずれにしても、わたしからのメールが届かないのに更にその対応をメールで求められても・・・
続きを読む

下島温泉 『仙游館』1

2013年5月 宿泊

岐阜県下呂市小坂町落合1686
TEL:0576-62-3005
入浴料:立寄り入浴不可
営業時間:-
定休日:ー
駐車場:あり(無料)

混浴:2(露天風呂、家族風呂内湯)
女湯:1(内湯)
男湯:1(内湯)

岐阜の温泉めぐりイトと、じゃらんのポイント消化を合わせて、宿泊者のみしか入れない混浴をお宿にしてみたの。
教訓 立寄り入浴を受け入れてくれる宿で、しっかり下見して宿泊宿は選ぶべき。

でもね、これはね、じゃらんの一番安いプラン(夕食なし)を選んだからかもで、参考にならないよね。

2階階段横の畳がフワフワした部屋で・・・
夕食なしプランでも、大っきなおにぎりが二つあってグッド

常連ワニ、居ない。
川沿いの露天風呂はカップル毎の入浴が暗黙のルールっぽい。

P5257342_m
玄関前にてパシャリ

P5257664
立寄り入浴では着ることのない浴衣でウロウロ

P5257659art
温泉と言えば スリッパでスマッ-シュ

P5257589_m
一汗かいたそのあとは、もちろん

P5257597_m
青い暖簾の掛っていたほう、独泉

排水管のにおいが、ちょっと残念
(いえ、かなり残念


P5257616art2_m
家族風呂~

P5257349_m
さっきのカップルは、もうあがったのかな?



PrivateModeInfog


続きを読む

塩沢温泉 「湯元山荘跡の野天風呂」2

P5256750
2013年5月 立寄り入浴

岐阜県高山市高根町上ヶ洞
TEL:-
入浴料:-
営業時間:0:00~24:00(自己責任)
定休日:ー
駐車場:あり(無料)

混浴:1(野天風呂)

濁河温泉」や下呂温泉辺りを巡った時の寄りました。
早くに着いて、どこもまだ立寄り入浴受付時間まで1、2時間あったの。(^^ゞ

ここ塩沢温泉は、湯元山荘という宿の露天風呂だったそうです。
廃業後も建物が休憩所として利用されていたらしいのですが、2013年5月時点では建物は撤去されてありませんでした。
野天となっている温泉は、有志の方々が綺麗に保守(?)してくださっています。

ぜーったい、ゴミは持ち帰ってくださいね!
できれば、もし落ちているゴミがあれば拾って帰るくらいの気持ちで、ね。

お湯はぬるくって、夏向きのお湯。冬は無理っぽいよ
あと、虻、蚊が多い

ワニ、わかんない。 常連さんはおられる様子。

P5256719
車をとめて、温泉バッグを持って、さぁ!

この辺りには、
P5256856
熊が出るようです。

P5256846
マムシもいるようです。

P5256729
この橋は怖くないよ。

P5256850
すっごい温泉成分(よね?)



PrivateModeInfog


続きを読む

燕温泉 「河原の湯」リベンジ &「黄金の湯」女湯3

sartP6238564gs
2013年6月立寄り入浴

新潟県妙高市燕温泉
TEL:-
入浴料:無料
営業時間:24H
定休日:11月~5月
駐車場:あり

河原の湯: 混浴1
黄金の湯: 男女別 各1

河原の湯で混浴、黄金の湯女湯独泉
ワニ、いる。  燕温泉 「河原の湯」「黄金の湯」を見てみて

訪れたのは6月下旬の平日、朝8時に到着(頑張った
2012年9月訪問時の河原の湯は、それはもう・・・

で、今回はぁ  入れたよっ

計3人の男性と混浴、お一方は良い感じでおしゃべり。
あとから来た男性は もうひとかたは、うーんって感じだった。

それよりもビックリしたことが Oh, No~  って・・・

sartP6238425
まだ、朝早くて、人気がない通り

sartP6238441
ワニさん居ないといいなぁ・・・

ssartP6238441
6月下旬なのに雪と氷が残ってる

sartP6238453
あれ? あれれ

20120909_134425_HDR
去年の写真 ↑
この吊り橋を渡るはずが

sartP6238457
無い

(うぅ、夢に出てきそう・・・

橋が無い
さあ、どうなる? わたし


PrivateModeInfog

続きを読む

尻焼温泉 「河原野天風呂」3

2013年7月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡中之条町入山尻焼温泉内
TEL:-
入浴料:無料
営業時間:0:00~24:00
定休日:なし
駐車場:あり(230m離れたとこは無料)

混浴:1(露天風呂)
川^^;: もちろん混浴

尻焼温泉 「川の湯」
2012年夏に入れなかった川の温泉に再挑戦
挑戦といっても、水着を持ってなのですけどね。

結論、ここは晩秋、冬、春のスリーシーズンが良いと思います。
夏は、熱射病、熱中症、脱水、のぼせに注意です。

夏休み前の平日、朝ならば人も少ないと思い向かう。
これまでの経験で、今年(2013年)というか今回から、温泉セットバッグに水着を入れたのだ。
同性や男性までも水着入浴しているところに、ひとり裸は・・・ ね。

今回は、ワニなのか?はわかりませんが、半パンで入浴しない方がおひとり

この看板の20m程手前に無料の駐車場があるのだ。
P7089240
尻焼温泉 「関晴館」
下って行かず道路をそのまま進みまーす。

P7089244
お姉様方3人が先に行かれたので独泉はなし
混んでなければいいなぁ・・・

あ、先客はお姉さま3人だけだ

でも水着、しかも服の下に着けていた様子で、脱衣場を使っていない

P7089249
じゃ、まずはこちらのお湯を独泉しちゃおっと

P7089271
うーん、 なんてポーズとってますが・・・

実は、  激熱 熱湯風呂
これ、罰ゲームですか  状態

無理っ

P7089296
水着で河原野天風呂へ

あれれ? 「川の湯」がこっちの川で、「河原野天風呂」がさっきの湯船の方?
あれぇ、でも、屋根があると野天とは言わないって聞いたことあるので、やっぱりこっちが野天風呂?
わかんない

P7089303
ごらんの通り、川です。
そして、お湯です、温かいです、いえ、むしろ熱いです。

泡がプクプクと・・・
オナラじゃないわよ 川底からだよ。

P7089401
川の流れはほとんど感じられません。
が、川です。 苔で滑ります。

P7089369
ワニ化してみます。

この上段は水。なので、火照った体をクールダウン

お姉さま方と入れ違いに男性1名と、続いてご夫婦が来られました。
ひとりで来られた男性は、半パンでお湯に入られず、お湯の横で日光浴をはじめられ・・・
ご夫婦で来られた男性は撮影部長に「熱さはどうですか?」と話掛けてます。
でも服を着たまんまだし、やっぱり今日は水着持ってきて良かった、なんて思う。

裸入浴している時に、着衣男性に見られるのって、すっごく恥ずかしいのです。
佳留萱山荘事件以来トラウマ・・・

あとでメッセージを頂いてわかったのですが、ご夫婦で温泉めぐりが趣味、旦那様はどこでも真っ裸入浴派ですって。

P7089313
あと数枚撮ってもらったら帰りましょ
なんて思っていたら、あれ、ご夫婦は帰っちゃった?
半パン男性は寝ている?


P7089323
よーし、 エイッ

と、くノーのごとく、水中で水着を・・・

PrivateModeInfog


続きを読む

新穂高温泉 「新穂高の湯」2

20120811_125749
2012年8月 立寄り入浴

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉
TEL:0578-89-2614(奥飛騨温泉郷観光協会)
入浴料:200円
立寄入浴可時間:80:00~21:00(たまに変わる様子)
定休日:なし
駐車場:あり

混浴:1(野天風呂)

新穂高温泉郷入口(?)の道路沿いの野天風呂
源泉掛け流し、人目沢山

時季にもよるけど、ここは水着で家族で楽しむ、アウトドア温泉って感じ。
あとはオートバイで来た人たちが、イヤッホーイって入る感じ。
カップルや年配ご夫婦も水着で楽しめるよ

逆に裸で入浴はマナー違反な感じでもある。
わたしは柄物のバスタオル巻で入ったけど、ファミリーママさんの目が厳しかったな。

ワニ、う~ん・・・ タイミング次第

P9169437
対岸道路から見るとこんな感じ
そして、ひっきりなしに人が見る

P9169436
この(しっかりした)橋を渡ります。

20120811_125344
管理者さんに感謝して200円投入

20120811_125702
バスタオル巻、浮いています。

20120811_125943
バスタオル巻の(単独)男性も浮いています。




20120811_125706
後ろに見えるのが渡ってきた橋ね。

20120811_130426
水着の人達の中でバスタオル巻はかなり恥ずかしいです。

なので、ここに入るつもりなら、一応水着は持って行った方が良いです。



さよなら、ありがとう 「聖天様露天風呂」5

baybayshoten
バイバイ、聖天様露天風呂

温泉紹介は、川原湯温泉 聖天様露天風呂

聖天様露天風呂が2013年6月末日20:00(実際は21時)をもって閉鎖になりました。
八ッ場ダム(やんばダム)に川原湯温泉が沈むためです。

最終日が日曜日、前日が土曜日で混みあうことが予想できたので、その前日28日(金)の朝早い時間に、お別れ訪問しました。

すると、なんと、どなたも入浴されていらっしゃらない
聖天様ありがとう お別れ入浴を独泉させて頂きました。


感謝の独泉入浴写真はプライベートモードで


撮影部長要求のな写真も・・・


PrivateModeInfog


続きを読む

赤倉温泉 「湯守の宿 三之亟」(さんのじょう)4

P5014329g
赤倉温泉 三之亟公式サイト
2013年5月 立寄り入浴

山形県最上郡最上町大字富沢884
TEL:0233-45-2301
入浴料:500円
立寄入浴可時間:10:00~16:00
定休日:なし
駐車場:あり

混浴:1(内湯 湯船は3つ)
露天風呂:1(男女別時間制
内湯:1(男女別時間制

なんてたって岩風呂が圧巻、混浴だしね
もちろん源泉掛け流し

(東)鳴子温泉から車で30分。
宮城県から県境を超えて山形県最上の歴史のある温泉郷。
開湯は西暦863年なのですって

東鳴子温泉 「まるみや旅館」を訪れてお部屋を用意頂いている間の立寄り入浴なのだ。

ワニ、居ない。湯治地には生息しないんだと思ふ

P5014260
玄関

P5014262
こんにちはー あ、お掃除中ごめんなさい

P5014264

P5014265
館内案内図

P5014267
男湯、女湯は時間でかわります。(時間割

P5014268
こちらが「ひょうたん風呂」でございまーす

P5014270
館内はこんな感じ

P5014271
ここは喫煙場所(よね

P5014274
露天風呂
ここも時間割で男女別浴です。

P5014290
すだれがかかっていますので景色はだけど、
外から覗かれる心配はありませんね。

P5014286
ちょっと庭園風? 温室っぽい?

P5014296
絵画が置かれている部屋
各お風呂へはバスタオル巻での移動はムリ

P5014304
階段横にはこんな絵も

そしていよいよ混浴岩風呂へ

先客男性お一方がおられました。
P5014307
こんにちは~ お邪魔します。
(先に撮影部長が撮影に了解を得てました)

岩風呂には湯船が3つ
それぞれ結構な広さです。
P5014313
まずは少し高くなった(中二階?)打たせ湯

P5014317
お湯がバシャバシャ跳ねるので、
肩まで浸かってのんびりというのは出来ません

P5014319
下のお風呂へ

このあと予想だにしなかった驚きの展開が・・・


PrivateModeInfog


続きを読む

濁河温泉 「旅館 御岳」4

2013年5月 立寄り入浴

岐阜県下呂市小坂町落合唐谷2376-1
TEL:0576-62-2124
入浴料:1,000円
営業時間:13:00~16:00
定休日:ー
駐車場:あり(無料)

混浴:1(渓谷露天風呂)
女湯:2(露天風呂、内湯)
男湯:2(露天風呂、内湯)

「濁河温泉」は、標高1800mに湧く温泉で、霊峰御嶽から湧き出る「湯の谷」と「草木の谷」が白糸の滝で合流すると濁ることからこの名が付けられましたとさ。(旅館御岳公式サイトの受売り

鄙びてなくって、立派なホテルだけど、ここ好き。
内湯、露天風呂も男女別のそれぞれあるけれど、ここはやっぱり渓谷露天風呂

実はもう十年以上前にお泊りできたことがあるのだ。

御嶽山の上の方に位置していて、2方向から来れるんだけど、一方はスキー場のコースに掛っているので、冬季通行止めになるので注意だよ。
あと、どちらの道も山道をクネクネ1時間弱は走るので覚悟のほどを

常連ワニ、居ない。 常連化できるような環境ではない
でも団体さんとか、もしかすると、にわかワニさんに変化するかも・・・
そんな時は、、 まぁ、いっか。と、思いましょ

P5257048
16:03到着 (立寄入浴受付は16時まで)

15時に伺いますと電話を入れ、15:50にぎりぎりになりそうですと、2度目の連絡。
フロントの方が「大丈夫ですので安全にお越しください」って。
ありがとう

P5257052
ニホンカモシカさんも迎えてくれるフロント

P5257053
Go Go 露天風呂へGo

P5257057
混浴

P5257059
ここでホテルの長靴に履き替え

P5257073

塩原温泉「湯守田中屋」さんに比べて難易度半分くらいだけど、結構な道のりです。

P5257266
結構怖いかも(吊り橋ほどではないけどね)

P5257096
年配のご夫婦とすれ違い

P5257214
脱衣場は男女別でーす

P5257198e

P5257182e

P5257161e

P5257113
男性が入ってこられ混浴
こんにちはー

P5257107e
この時間からの入浴はお泊りの方々・・・

が、次々に入ってこられ

男の中に~♫ 女がひとり~♪

状態になったの

(撮影部長が了解を得て撮影しています)


PrivateModeInfog


続きを読む

鬼首温泉 「とどろき旅館」

P5024627

鬼首温泉 とどろき旅館公式サイト
2013年5月 立寄り入浴

宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字轟1番地
TEL:0229-86-2311
入浴料:500円(個室休憩も別料金であり)
立寄入浴可時間:10:00~14:00
定休日:-
駐車場:あり

混浴:1(露天風呂:1)
女湯:1(内湯)
男湯:1(内湯)
貸切露天風呂:1

お女将さんが上品でセンスの良い宿
もちろん源泉掛け流しの温泉も◎

貸切露天風呂もあるので、他人との混浴がな方も大丈夫だよ

ワニ、居ない。生息不可

P5024603
外観

P5024606
あ、先客さん(男性×2?)がいる様子

P5024716
お休み処

そういえば、東鳴子、鳴子、鬼首温泉郷でラブホを見なかったけど、この辺りのカップル(婚前や不倫な二人)は、旅館の休憩を使うのかなぁ・・・
お休み処じゃなくって、個室休憩ね

P5024696

P5024692
内湯は清掃中でした。

P5024693
最近内湯の良さもわかってきたので残念

P5024612
露天風呂へ

P5024615
独泉 後から混浴になったけどね

P5024671
貸切露天風呂~

P5024683
のーんびり


PrivateModeInfog


続きを読む

尻焼温泉 「関晴館」 ※男女入替制5

PA069972

関晴館公式サイト
2012年10月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡中之条町大字入山1539
TEL:0279-95-5121
入浴料:500円
営業時間:12:30~16:00
定休日:-
駐車場:あり(無料)

混浴:0 露天風呂
女湯:2(内風呂、露天風呂) 男女入替制
男湯:2(内風呂、露天風呂) 男女入替制
家族風呂:2(内湯)

ほんとは教えたくないんだけど教えちゃう・・・
最近ご夫婦、カップルさん達から「ワニ男が多くって奥様、彼女と混浴出来ない」というメッセージを複数頂いています。

だからね、教えてあげる、わたしの発見した裏ワザ
以前書いたかな、メジャーな混浴温泉近くの別浴温泉旅館は穴場だって

今回紹介しちゃうのは、そんな温泉。男女入替制です。
わたしのお気に入りで、内湯も露天風呂もハイレベル
ここ立寄入浴OK時間だけでも混浴にすれば・・・
だめだめ、混みこみになっちゃうな
そんな良い温泉なのだ。

あ、わたしね、男性だけで入浴している方を、ワニ 嫌ーっ って思う訳じゃないのです。
男性と混浴しておしゃべりするの結構好きなのです。

いくら温泉好きだからといっても混浴に女性ひとりで入浴される方は少ないですが、男性で温泉好きな方ってひとりで色んな温泉巡られていて、混浴でもひとりで入浴してても普通のことだと思っています。

困ってしまうのは、マナーのな方
実は、カップルで入浴している男性でも、たまにな方もいるのです。

脱衣場から向かうと、お湯の中の男性と目が合う、をそらさない
掛り湯する時も反対向いてくれない
お湯へのアプローチのところに陣取ってる

女性がお湯に入る時、あがる時は体ごと反対向いてくださいね。
これだけで、女性は楽しく混浴できると思うのです。

ワニしても良いけど、ワニ男と気付かれないようしてね。

なんだがいっぱい書いちゃった、ゴメンナサイ。

さてさて、関晴館の紹介
ワニ居ない。
土曜日の午後、尻焼温泉 河原の露天風呂は、人いっぱいなのに、すぐ近くのここ関晴館は1時間独占できました。

PA069885
右が関晴館、左の道を進むとすぐに尻焼温泉 河原の露天風呂

PA069887
こじんまり

PA069983
こういうのもポイント高いですね

PA069886
入浴料をお支払して新館?へ

PA069892

PA069891
お部屋を覗くと、綺麗

PA069980
階段も急じゃなし手摺りも

PA069979
日帰り入浴時間は時間でなく日替わりって言うの?
毎日入替の様子

PA069893
誰か入っているかなぁ?

PA069894
イヒッ 独占

【プライベートモードに移動しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)


本日女湯の内湯でーす

PA069937
河原の露天風呂に向かいます。
裸で・・・

PA069941
うふふ

PA069948
向かって右が、さっき降りてきた階段

PA069948s
ほんとに河原にあって気持ちいいの

PA069895
そして、本日の男湯へも・・・

【この写真は削除しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)

独占ー

【この写真はリンクしました】
源泉かけ流しー

【プライベートモードに移動しました】
なんだか、贅沢ー

PA069911
内湯から露天風呂へ

PA069916
お宿情報を見ると10室 30名収容だって、お泊りだと温泉を贅沢に利用できますね。

PA069927
奥が内湯の方向ね。

PrivateModeInfog


続きを読む

法師温泉 「長寿館」4

PA179292
2009年10月、2012年4月 立寄り入浴

群馬県利根郡みなかみ町永井650
TEL:0278-66-0005
入浴料:1,000円
入浴時間:10:30~13:30(利用は14:00まで)
定休日:水曜日
駐車場:あり(無料)

混浴:1
女湯:1(内湯)
内湯:1(宿泊者のみ)

知る人ぞ知る?  国登録有形文化財(←サイトの受売り)の老舗旅館
昭和57年、国鉄の「フルムーン旅行」のポスター(上原謙と高峰三枝子)で、あの温泉はどこ!? と、知った方も多いと聞きます。
あとね、映画「彼のオートバイ彼女の島」でもね。

お湯は無色透明で川石を敷き詰められている底から泡と共にこんこんと湧き出ている感じ
お宿はレトロで清潔、親切な接客で

ワニさん、居る居る、土日はもー、、 アウト
混浴初心者の男性には見習って欲しくない、これが混浴マナーなんて思わないでね。

一度目の訪問は平日だったかな、受付終了時刻間際で男性5、6人、女性脱衣場に近い方にメガネをかけて・・・
折角遥々来たのだから、入りましたけどね。

二度目の訪問は土曜日。男・男・男・・・・・・ 全員男性で満員、八つに区分けされた湯船ごとに2~4人位男性が入っていて、脱衣場から様子を伺う私と目が合う。みんなこっち向いてるし・・・

区分けに木を渡してあり、ヘッドレストみたく使えるところに足をあげて寝ているような人もいるし・・・

うーん、折角来たんだし、うーん、うーん、やっぱり無理

20120414_120709
雨の旅館もなかなかイイネ

20120414_120752
傘をたたんで、こんにちは~

PA179345
バーン

20120414_130224
女将

じゃないよ、わたしだよー 

20120414_125734
受付を済ませて磨き上げられた廊下を温泉へと

20120414_125713
廊下の窓の外はこんなの

PA179313
ニホンカモシカさんも居ます。

20120414_123051
以前はなかった(?)女性専用風呂です。

長寿館の法師乃湯(混浴風呂)は写真撮影禁止なのです。
ちょっと残念だけど、お湯が透明だし、女性が安心して入浴できるためには、ね。

【プライベートモードに移動しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)


女湯、独占状態だったのでパシャパシャっと

このあと脱衣場に入って来られた若奥様っぽい女性と、混浴の様子でプチ盛り上がり。
あれは(あそこに入って行くのは)ムリですよねー って。

20120414_125750
あーいい湯でした。
法師乃湯に入れず、ちょっと残念だったけど

20120414_125352
お食事処もあって昼食と入浴のセットもあるようです。
(要予約な様子)

PA179328
お泊り料金をネットで調べたら14,000円~17,000円のプランがあるみたい。
法師乃湯を堪能するにはやっぱりお泊りでないと、かな・・・

PA179341

PA179342

PA179344
昔使っていたランプなのかな

PA179348



法師温泉に通じる国道
20120414_133920
なぜか大阪屋


PrivateModeInfog


続きを読む

万座温泉 「万座高原ホテル」2

20120824_140240

万座高原ホテル 公式サイト
2012年8月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉
TEL:0279-97-1111
入浴料:1,200円(日帰り入浴割引券で900円)
営業時間:9:00~18:00
定休日:なし
駐車場:あり(無料)

混浴:7(石庭露天風呂)
女湯:1(石庭露天風呂、内風呂)
男湯:1(内風呂)

タオル巻必須のテーマパーク的温泉
家族やスキースノボ、夏はオートバイの仲間たちと、って感じかな

ワニ、居ない。けど露出猿人が居た

バスタオル巻が必須で、男性も隠すのがマナーなところです。
露出な方、ダメですよ~

20120824_145946
万座高原ホテルの石庭露天風呂

軽井沢方面から行ったのだ!

20120824_124723
鬼押ハイウェイ ♪

20120824_124927
浅間火山博物館

20120824_145707
万座ハイウェイを経て万座温泉へ

じつはこれ、快適だけど一番お金のかかるルート(>_<)

草津温泉経由なら有料道路通らなくって行けるよ。
でもね、冬は国道292号の一部がゲレンデになって通行不可

夏は途中の草津白根レストハウスの渋滞で動かなくなっちゃうの。

20120824_151029
万座高原ホテル
道路沿いに大っきな看板があるから迷いません

20120824_134416
ふむふむ・・・

20120824_134342
エレベーターで Gフロアへ

GardenのGと思われる by MACHICO探偵

20120824_135416
お湯の色がね、それぞれ違うんだよ

20120824_140037
琥珀の湯(かな)

20120824_140224
水晶の湯(かな)
20120824_141330
龍泉の湯

20120824_141807
紅の湯
20120824_142027
紅の湯は熱いよ ^^;

20120824_140828
ん? 背後に気配・・・ ワニ?

20120824_140906




PrivateModeInfog


続きを読む

五色温泉 「五色の湯旅館」 写真多い版5

2013年1月 立寄り入浴

2008年1月 立ち寄り入浴(2009年12月再訪)

長野県上高井郡高山村五色温泉
TEL:026-242-2500
入浴料:500円
営業時間:10:00~15:00(受付は14:30まで)
定休日:なし
駐車場:あり(無料)

混浴:1(露天風呂)
女湯:2(露天風呂1、内風呂1)
男湯:1(内風呂)
貸切:1(宿泊客のみ)

やっぱりイイ! 立寄り入浴は受付時刻が厳しいのでご注意を。(^_-)
常連ワニ、4度の訪問でも居ない。

季節と天候によって五色に変わるのが由来で五色温泉。
大好きな温泉で、2013年1月にまた行った。
写真、いっぱい撮ってもらったので、前の紹介記事とは別建てで

20130105_134007
館内温泉マップ

P1051621
大学生位の男の子4人と入れ違い

P1051622
壁には俳句、イラストなどいっぱい

P1051624
こっちは内湯

P1051625m
目隠しなしの素顔はプライベートモードでね

20130105_141411
露天風呂へ

20130105_141435
廊下にコーティングされた岩があるんだよ

20130105_141502
外にでま~す

20130105_141524
滑るぅ~ 

P1051759
女性専用野天風呂

【この写真は削除しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)


混浴が苦手な女性はここでも十分良い感じだよ

P1051771
混浴~  たくさんの男性と、
私のほかにもう一人女性が入っていますよ

P1051773
ほら、左に
歳の離れたご夫婦だったのかな?
優しそうな旦那様に若くってすっごくスタイルの良い女性

P1051774
さて、お気に入りの内湯へGo

P1051776
服を着ると色が付いちゃいそうで・・・

P1051779
こんな恰好で移動

P1051781
都内のホテルなら通報されちゃうよね

P1051630
うぐいす色って言うの?

P1051631

P1051632

P1051658


【プライベートモードに移動しました】

【プライベートモードに移動しました】

【プライベートモードに移動しました】


P1051713

P1051720

プライベートモードでも顔は見せないよー

恥ずかしいもん


PrivateModeInfog


続きを読む

下部温泉 「古湯坊 源泉館」2

P5067692
2012年5月 立寄り入浴

山梨県南巨摩郡身延町下部45
TEL:0556-36-0101
入浴料:1,000円
営業時間:8:00~15:00
定休日:-
駐車場:あり(離れてる)

混浴:1(内湯)
女湯:1(宿泊のみ)
男湯:1(宿泊のみ)

湯治のお湯、ひどい傷とかをしっかり通って癒すお湯なので、観光で一回こっきりは・・・
お湯は、ぬるいです。水風呂なみ・・・

ワニ、居ない。けど休日だったので(?)人多い
ここは、バスタオル巻が必須で、男性も隠すのがマナーなところです。
露出な方、ダメですよ~

年配の方が多く、若者は浮いてる感じ。
きっと、混浴に期待してきたと思われる単独男性は、ぬる~いお湯なのに早々にひきあげていた。

P5067682
到ちゃ~く、あれ、車とめるとこは?

P5067684
駐車場はまだ先の橋を渡ったところ、
んーと、歩いて5分ちょっとの距離だったかな。

P5067690
はい、さっきのところまで戻って、
左側の坂を上がります。

P5067685
ここが受付、1,000円

P5067689
どんな、感じだろう、ワクワク

P5067688
長湯する方、あがる方、入ってくる方と、
ひっきりなしで・・・
中の写真はこれだけ
撮れる雰囲気じゃなかったの・・・
お宿の公式サイトを見てみてね。

あ、あとね、階段のところに座った若者に
「そこは出入りするところだからねー」と、
優しく注意してくれた紳士がいたよ。

このあと、十谷温泉 「源氏の湯」に行ったの

耳寄り情報~
毎月26日(フロの日)は感謝の日
源泉館の無料入浴、毎月26日11:00~20:00
(※混浴 ※17:00~18:30は女性専用)
ほかの無料入浴を実施する温泉は、登富屋、大黒屋、橋本屋


四万温泉 「中生館」3

P4227514
2012年4月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡中之条町大字四万乙4374
TEL:0279-64-2336
入浴料:500円
営業時間:10:00~14:00
定休日:-
駐車場:あり(無料)

混浴:3(内湯×1、混浴露天風呂×2、かじかの湯は 5月中旬~10月中旬まで入浴可)
女湯:1(内湯)
男湯:0(内湯)

高級旅館じゃない、親しみやすい宿
連泊湯治がメインのお宿?

ワニ、居ない
四万温泉のやまぐち露天風呂ワニを避けて、良いとこないかなぁ、と探索した混浴なのだ

写真を撮り始めてすぐに、年頃のお嬢さんがいる家族連れが入浴されたので混浴しなかった。
あと、外の露天風呂「かじかの湯」は季節はずれで入浴できず。また季節になったら行こっと。
P4227469
お宿~ の前に、
場所に迷って・・・
P4227458
四万たむら

ここは温泉へ行こうシリースのロケ旅館なのですよねっ
なにを隠そう、実はわたくし、あのシリーズ大好き

えんやーとっと、えんやーとっと
P4227455
他の旅館の場所も丁寧に教えてくれた
ちゃんと時間をとって絶対来るのだ

P4227465
たむらのおかげで、たどり着けたの
P4227466
公共温泉だよー
人気で人いっぱいだよー

P4227467
あ、わんこ
ここは足湯で、もちろん、ちゃぷんとしたよ

P4227468
なんだかいい感じの茅葺、あとで寄ろう

P4227476
お宿の床は綺麗に磨かれています

P4227478
4月なので石床が冷たい
P4227480
女湯~ こじんまり

P4227482
混浴内湯~

P4227484
混浴露天風呂~

P4227512
かじかの湯 入れなかった

【この写真は削除しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)


2人× 2人 でいっぱいかな

P4227525
日向見 薬師堂だって

P4227527
なんだかすごく良い感じ

P4227530
覗けるようになっています

覗くと・・・


PrivateModeInfog


続きを読む

京塚温泉 「しゃくなげの湯」4

10PA069802
中之条町観光協会  喜久(きく)豆腐店
2012年10月、12月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡中之条町入山1899-27
TEL:-
入浴料:500円
営業時間:不明
定休日:-
駐車場:あり(無料)

混浴:1(露天風呂)
女湯:1(露天風呂)

2012年10月と2012年末に訪問
場所は湯の平温泉尻焼温泉の間、お豆腐屋さんに入浴券と鍵を借りて入るんだよ。
このブログにコメント頂いて知った温泉で、お気に入り温泉にランクイ~ン

ワニ、2度とも居なかった
なぞの管理人さんのおかげなのかな
01PA069883
このお豆腐屋さん

02PA069785
お豆腐屋さんに入ると地元のおじさまズ(複数形)
に、アケビを頂いた

03PA069790
お店の中で美味しく戴き・・・

04PA069797
厚揚げも注文しちゃった

05PA069796
温泉の鍵と入浴券、そして厚揚げ

06PA069876
わかり易い温泉への道しるべ

07PA069875
10月の様子

08PA201212
12月の様子
入浴券を入れるポスト、気を付けないと噛まれるよ

09PA069799
鍵をあけて、いざっ

11PA069805
脱衣場はこんな感じ


13PA069810
広~い


【プライベートモードに移動しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)


ドバドバッと、お湯が注がれています

【この写真は削除しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)


超開放的~

19PA201212
しっとりと入浴してみる

【プライベートモードに移動しました】
露出狂、迷惑って言われちゃった(._.)


お湯は透明

24PA069819
ボケ~
空にはトンビが旋回していた

25PA069832
女湯にも入浴~

26PA069836
誰もいなくっても入浴手順ね

31PA069861
混浴の1/3くらいの広さかな

30PA069851
わ、わたしって、ワニ?


PrivateModeInfog


続きを読む

黒薙温泉 「黒薙温泉旅館」 ~温泉旅館まで編5

PB170589
黒薙温泉旅館 公式サイト
2012年11月 立寄り入浴

富山県黒部市宇奈月町黒薙
TEL:0765-62-1802
入浴料:600円 +黒部渓谷トロッコ電車 運賃1.120円~
営業時間:8:00~17:00
定休日:冬期休業(11月下旬~4月下旬)
駐車場:なし(宇奈月温泉駅前 900円)

混浴:2(混浴露天風呂:1、女性専用露天風呂:1)
女湯:1(内湯)
男湯:1(内湯)

黒薙温泉は、トロッコ電車に乗って行く(というか乗らなきゃ行けない^^;)温泉です。
撮影係長(?)がいっぱい撮ってくれたので、2部作(か3部作)に分けて紹介!
今回は温泉までの道のりね。(^_^)

常連ワニは生息困難と思われる。 が、にわかワニに変化し易そうな環境。
宇奈月温泉駅 トロッコ電車(往復1,120円~)25分と徒歩で約15分もかかるからね。

冬季休業直前+雨天で混浴ワニ男も居ないだろうと思い行ってみた。

PB170255m
車はここまで、ここからはトロッコ電車!
駅前におっきな駐車場あり、900円/一回

PB170256
黒部渓谷鉄道の宇奈月温泉駅

黒薙温泉へは黒薙温泉駅までの往復切符を購入
1,120円/人で特別車両は+360円
スタンダード(?)やデラックス車両があるのだ

PB170271
発車10分前に改札が開く
記念写真屋さんが撮影を聞いて回ってた。

進行方向はこの写真の手前方向
右側の席に座るべし

PB170312m
ガタンゴトン


PB170319m
左側は山肌、右側が渓谷なのだ

PB170324m
25分で黒薙温泉駅到着

他に二組のカップルが降りるも、
一組は駅員さんに温泉まで歩きで15分と聞き断念したみたい

雨の中、ホームの向こう側の急階段を昇る
PB170327
階段を昇りきるとこんな標識

PB170341
とは言うものの、冷たい雨の中、結構厳しいかな
脚の調子良くないかたはキビシイです。

PB170348
15分で到ちゃ~く

PB170350m
黒薙温泉旅館

PB170352m
立寄り入浴は600円/人 だよ。
貸しバスタオルは100~200円だったかな?
借りないのでわからない

PB170358
えっ、吊り橋
と思ったけど、渡らなくってもいい見たい

PB170359
こんなのもし渡らなきゃってなっても、、
渡れないよぅ

PB170361
見えた、ここだ温泉

誰も入っていない
この大露天風呂を独占っ

PB170368
うひょひょ~ っと急いで脱いで

入浴


PrivateModeInfog


続きを読む

燕温泉 「河原の湯」「黄金の湯」3

20120909_140719
黄金の湯
2012年9月立寄り入浴

新潟県妙高市燕温泉
TEL:-
入浴料:無料
営業時間:24H
定休日:11月~5月
駐車場:あり

河原の湯: 混浴1
黄金の湯: 男女別 各1

河原の湯で混浴
ワニ、いる。ウジャララ・・・

訪れたのは日曜日の15時位だったかな。河原の湯は、それはもう・・・
下の写真状態

3人写っているのわかる? 建物の向こう側も男性(のみ)で芋の子洗う状態
ここに向かう途中、戻ってくる家族連れ、男性ひとり旅、熟年カップルと会い、様子を聞いていた。

ひとり旅男性 「僕が行く前から入っている男ばかりで、、、女性待ちの様子。きついですよ。」
熟年カップル男性 「ワニだらけだよ」
熟年カップル女性 「大丈夫、がんばれ!」

20120909_134809l
額の広いおじさん、
凝視するメガネの奥の目がコワイよ・・・


20120909_142959
駐車して目的の露天風呂へ向かう
結構な上り坂

20120909_142439
のぼってきて右が「河原の湯」 約10分
左が「黄金の湯」 約5分

20120909_133927
「河原の湯」に向かう道
結構怖いよ、スニカー履きをおすすめ
20120909_134240
ゲゲ、もしや・・・
吊り橋

20120909_134425_HDR
もはやお約束か・・・

20120909_134524
吊り橋を渡ったところを左
立札あり

20120909_134831
とうちゃ~く  ここまで来たんだから、
少々のワニに負けずガンバルぜっ!
20120909_134809
こんにちわ~
(ウジャウジャ、無言、凝視、妙な動き)
・・・ムリ

20120909_142426
分かれ道まで引き返して
別浴「黄金の湯」に向かう

20120909_141943s
数人のお姉さま方と入れ違い

湯船の向こう側から男湯に行ける
20120909_140745
お爺様ひとりだったので了解を得て混浴
写真を撮ろうとしていると・・・
おじ様6人連れが

お許しを得て、おじ様達と混浴、色々お話しました。

あがると言った時には、
「じゃあ、僕たちは後ろ向くからね」と、紳士だぁ

私もお泊りだったら、お酌しに行くんだけどな。
って、迷惑か

20120909_141717
見える?
左側に写ってる紳士方


番外
20120909_123209
直江津 漁港の軍ちゃん

20120909_120922
こんなの食べたよ


PrivateModeInfog


続きを読む

登別温泉 『ホテルゆもと登別』2

DSC00014
ホテルゆもと登別 公式サイト
2000年1月 宿泊

北海道登別市登別温泉町29番地
TEL:0143-84-2277
入浴料:-
営業時間:立入不明
定休日:-
駐車場:あり
混浴:なし
大浴場:入替制

今回の紹介は、あまり参考になりません。ごめんね
宿泊したのは2000年でなんと10年以上前。ホテルのサイトをみるとお風呂もリニューアルされている様子。
当時は貸切露天風呂がありました。

そして、この当時はブログで温泉紹介なんで考えてもいなかったので、
アダルティ(?) な、写真ばかりで・・・ 
温泉紹介としてお見せできそうなものだけ選んでみました。

女性へのアドバイス
10年以上経って、当時を振り返れる写真。恥ずかしがらずに撮ってもらっておくべきよ。

DSC00041
担当の仲居さん、綺麗な方で、、
女を感じさせる魅力的な方でした。

DSC00033
3~40分貸切の温泉

DSC00029
こじんまりで・・・

DSC00031
雰囲気は良かったですよ
ちょっと淫靡な・・・

DSC00024
10年以上前です・・・

DSC00002
とりあえず着ただけの浴衣
若かったなぁ・・・

DSC00028
2002年にも登別に行ってるんだけど・・・
どこに泊まって、この写真はどこの温泉がわかりませ~ん


PrivateModeInfog


続きを読む

新穂高温泉 「深山荘」4

20120430_131308
2012年 4月 立寄り入浴

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂720-1
TEL:0578-89-2031
入浴料:500円
営業時間:8:00~17:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

混浴:1(3段目)
女湯:1
男湯:2(1段目、2段目)

露天風呂が3段あって、それぞれが結構広い
カップルやご夫婦も多いようで、軍艦巻き、水着もOKらしいよ。
駐車場で湯上がりカップルに様子を聞いた。若くって可愛い女性で水着で入ったって。
(わたし水着持って来ていないけどな・・・

ワニさん、どうかな? 居ないと思う。
単独男性居たけどマナー良かった。家族連れも居てへんな行動とれないと思うな。
あと、上2段が男性専用で最下段のみが混浴
混浴に単独で男性が入っていたら明らかに不審者だよね。

駐車場で沢山のオートバイが出て行くのとすれ違ったので、タイミングが違えば男性団体さんと混浴になっていたかもです。

P4307652
駐車場からこんな感じで丸見え
望遠レンズで撮られちゃうかも

P4307650
うぅ、また吊り橋だ・・・

P4307651
「しんざんそう」の玄関

20120430_130707
早速混浴にチャプンと

ご夫婦、カップル ×3組とファミリー、単独男性などなど、人気の露天風呂です。
年配女性は軍艦巻きでしたが、カップル女性のお二人は私と同じ、白いタオルのみでした。

20120430_130850
4月下旬、まだ残雪あり
なんて名前の山?

20120430_130919
2段目~
他の方が写り込まないように注意

20120430_131046
だれも入っていない隙に男性専用風呂にて

でも、写真左手に男性脱衣場があって、、、
実はこれ撮る時、男性ギャラリー多数

20120430_131344
混浴でまったり~

20120430_132234
「お先で~す」とあがる・・・

タオル一枚だと後ろ姿が・・・
あまり見ないでね。

天ケ瀬温泉 杖立温泉 黒川温泉5

sDSC00027s
2001年8月立寄り入浴

今回はお願いです。
ここは、どこの何という温泉か教えてくださいっ

別府から薬師温泉 山河旅館へ向かう途中に入浴したのですが、記録していなくって、あいまいな記憶だけ
川沿いのお食事処で、アユの刺身?と、子持ちアユの塩焼きを食べて・・・
天ケ瀬温泉の有名な露天風呂で、温泉雑誌の(取材中の人に依頼され)飛び入りモデルして・・・
あれ、その雑誌どこに行ったかなぁ?

という、あいまいな記憶ですが、
天ケ瀬温泉、杖立温泉、黒川温泉辺りだと思います。
ここ知っているよ! という方、是非教えてください。

ワニなんて居なかったし、言葉もなかった。知らなかっただけかな

DSC00015
コンクリートで固められた川原

DSC00017
定番の白いタオル

DSC00019
釣り人が川に居た・・・

DSC00022
ちんまり、しっとり・・・

と、思いきや 橋脚っ
DSC00026
私がこの橋を支えています!


ここから別の温泉 ↓
タイムスタンプを見ると、上の写真の温泉からちょうど1時間後

sDSC00033
温泉刑事[デカ]現る!

DSC00034
どこ?

sDSC00039s
清掃後でお湯をはっているとこだった

DSC00042
ウ~ン、開放感!

sDSC00051
よく見ると、杖立って書いている?

sDSC00055
湯上がり


sDSC00066
次の温泉に向かう途中の川で・・・

あとちょっとだけは、見たい人だけ・・・ 


PrivateModeInfog


続きを読む

湯の平温泉 「松泉閣」4

230P93097p
秘境温泉 神秘の湯サイト
2012年9月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡六合村湯の平
TEL:0279-95-3221
入浴料:500円
営業時間:10:00~15:00
定休日:-
駐車場:あり(無料)

混浴:2 露天風呂(男女別)
女湯:1(内風呂)
男湯:1(内風呂)
家族風呂:1(内湯)

ほんとは混浴じゃないけど・・・ 混浴できちゃった温泉
湯船の向こうに女湯/男湯、通れる間がある。覗こうとしなければ湯船や脱衣所は見えないよ。
もちろん温泉としても良い温泉。TVで紹介されてて芸能人がいっぱい訪れている。
旅館まで駐車場から7~10分、アップダウンのある道を歩きます。

ワニ居ない。別浴だから当然か

150P9309687
先客男性に許しを得て混浴する私

090P9309661
女湯はこんな感じ

駐車場にあるインターフォンで連絡
010P9309607
ここからプチハイキング

020P9309610
下って行くとこんな色の川が

030P9309614
綺麗~  ん!?
うわっ! 吊り橋

のぼり
040P9309624
結構歩いたよね・・・
と、思ったあたりで旅館が見える

050P930977
秘湯を守る会

060P9309632
フロントで入浴料金500円を支払い再び歩く
ここからは下りだけど、戻りを考えると

070P9309637
到着~

080P9309641
女湯~

100P9309664
あ~ 運動の後? の温泉は最高

120P9309671
小っちゃい方の湯船は熱かったよ

140P9309682
男湯におじゃましま~す

170P9309692
先客男性とおしゃべりしてて、火照った体をちょっと冷ます。

180P9309694
やっぱり良いな、温泉・・・

190P9309698
先客男性、温泉と鉄道のブログ(湯っくり浸かろう)
をされているとのこと
60年振りにダムの底から現れた温泉、
ブログなど教えて頂きました。

240P930972
川の色 どーしてこんなに青いかなぁ・・・

内湯の紹介
270P930974
女湯

280P930975
家族風呂

290P930975
男湯

300P930976
旅館のご主人に訪れた方々を伺う
デビ夫人と水沢アキさんの入浴写真もあったよ

265P930977
戻り、恐怖の吊り橋

おバカ写真や、なのはプライベートモードで、ね。


PrivateModeInfog


続きを読む

川原湯温泉 「聖天様露天風呂」3

P2214848
聖天様露天風呂紹介ページ 元スッチーの混浴&露天風呂体験記リンク
2008年1月、2月、4月、9月、2012年3月 立寄り

群馬県吾妻郡長野原町川原湯温泉
TEL:-
入浴料:100円(寸志)
営業時間:7:00~19:00
定休日:なし
駐車場:なし(近くに駐車可)

露天風呂: 混浴1

源泉かけ流しで大好きな温泉 何度も訪れている。 でも・・・

ここはあの有名な八ツ場(やんば)ダムに沈む温泉街にある露天風呂
地場の温泉組合が管理していてる。
湯船には6人満員の小ぶりな温泉

常連ワニ、居るゝ
土日祝日は常連さんに占有されて入浴困難です。

女性が覗くと、親切に「どーぞー」「せっかく来たのだから入って行きなよ。」と声を掛けられます。
が、満員でも、長~く入浴されていても、絶対にあがる気配はありません。
脱衣場で脱ぐときは注目されます。

P4136350
こんな温泉

P1194595
ダムに沈む街
奥の白い車の右からのぼると温泉

P2214841
ワニ視点
写真は誰もいない時撮ったのね

初めて行った時は、せっかくだから、、二度とお会いすることもない方達だしと頑張って入ったけど・・・
写真が撮れず、再訪すると、同じ方々が、同じ言葉を掛けてきて、常連ワニと知る

以降入浴は常連ワニさんのいない時のみ
2012年8月 9月にも訪れたけど、縁に3、4人が座っててやめた。

P2214938
これは、その・・・
お湯は凄~く、熱くって入るのがやっと

洗面器に卵をいれて、お湯が注ぎ込むところ置くと15分でゆで卵の出来上がり。
10分位で温泉卵じゃないかな。

肩まで10分間浸ってるのは至難
なので常連ワニさんは、大抵縁に座って待っています。

聖天様露天風呂の常連ワニ凄さ!
2012030102
時間書き換えてる・・・
二 → 五

ここ、湯治場じゃないですよね?
皆さん10分連続で浸かれないですよね・・・

遠路遥々来た女性(男性)にも譲ってあげてください。
お願いします。

P2214912
湯船に入る段のところ

P2214979
平日の昼間がお勧め

P3017126
夜、灯り持参でね。

P3017111
休日の夜もワニさん居ます。
季節外れの平日夜なら独占の可能性あり

P1194597
ワニさんだらけで入れなかった時
露天風呂右手の小道をあがる、と・・・

P1194598
ん?

しょ、聖天様・・・
って、昇天様? 失礼
P1194600
モザイクかけなきゃダメ?

P1194591
ワニさんで入れなければ、無料の足湯や、町営の男女別温泉(王湯)もあるよ。


あとの写真は、貸切状態の時に喜んで沢山撮った一部です。


PrivateModeInfog


続きを読む

十谷温泉 「源氏の湯」3

000P5067763m
十谷温泉 「源氏の湯」公式サイト
2012年5月 立寄り入浴

山梨県南巨摩郡富士川町十谷4249
TEL:0556-27-0224
入浴料:1,000円
営業時間:10:00~16:00(受付~15:00まで)
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

混浴:1 露天風呂(屋根がないので野天風呂かな)
女湯:1(内風呂)
男湯:1(内風呂)

無色透明で景色の良い、夏秋向き露天風呂。眺めの湯からの景色はまるで絵画のよう。

ワニさん、会わなかった。 湯浴み着無料貸し出しもあるよ。あがるまで気付かなかったけど
おとなしい(挨拶しても軽くあごをひく程度)男性一名のみ
2012年5月初旬 日曜日12時前から30分程度で会わなかったけど、参考に拝見しているダンカミのふるむ~ん温泉では、常連ワニさんが居るような・・・

070P5067727m
岩の屋根があるお風呂

140P5067833m
露天風呂

お宿の玄関「秘湯を守る会」会員
010P5067892m
細い山道(舗装路)の最後は超急な下り坂だよ

内湯は清掃中で露天風呂のみで1,000円/人
030P5067697
内庭から建物横を通って露天風呂へ

050P5067703
あの堰の左手あたりに目指す露天風呂

040P5067701
苦手なつり橋

060P5067706
散策コースっぽいよね。
足元はお宿の履物だけど

脱衣所は男女別、それぞれ同時着替え2人が限界な広さ
露天風呂には男性一名、挨拶してまずはこっちのお風呂へ
080P5067866m
温度は・・・ 常温って感じ
冷たい 「これって罰ゲーム?」な感じ

090P5067740m
いざ混浴
でも、湯船入口付近に座ってるぅ

100P5067745m
向こう側にまわって入いる。けど・・・

マナー
女性が入る時、あがる時は、体ごと反対向いてね。

120P5067777m
透明なお湯 & 開放的~

130P5067793
この日のお天気は狐の嫁入り
(日が照っているのに雨が降る)

150P5067872m
内風呂は日によって男女入替えらしい

160P5067875
なるほど、ぶんぶく茶釜ね。

170P5067887
眺めの風呂の脱衣所、綺麗

180P5067885
そして、圧巻
まるで絵画のよう・・・

190P5067870
あとで気が付いた混浴露天風呂に向かう内庭右手に置いてあった湯浴み着
あぁ、あの男性は(@_@;)えっ ってなっていたのね。
ごめんなさい

020P5067695
お食事処もきれい
あしをおろせるのも良いですね。

200P5067849m
男性グループ6人と丁度入れ違い
大きな声で爽やかに挨拶してくれた。
あんな人たちと混浴しておしゃべりしたいな。

おバカ写真はプライベートモードで


PrivateModeInfog


続きを読む

白骨温泉 「丸永旅館」4

000-P5256796b
2008年 5月 立寄り入浴

長野県松本市安曇白骨温泉4185-2
TEL:0263-93-2119
入浴料:500円
営業時間:11:00~15:00
定休日:不明
駐車場:あり(無料)

混浴:1(露天風呂)
女湯:1(内湯)
男湯:1(内湯)

私は白骨温泉に行くなら、超有名な泡の湯さんよりこっちかな。綺麗な旅館ではなくって建物も民宿的。家族経営って感じで若女将も子供たち(姉、弟)もほんと良い人
泡の湯は遠くから白骨温泉を訪れたのなら一度は入っておきたい。けど一度でいいや。

丸永旅館はちょっと落ち着いてお湯を楽しみたい人、泡の湯のあとにカップルで立寄る人が多いんじゃないかな。

常連ワニ、居ない。
ワニ化してクレームがあれば、きっと若女将がやんわり立寄り常連化をお断りするんじゃないかな。

010-P5256775
白濁硫黄臭
温泉って感じだし、他人とも混浴もし易い

この頃はブログ用の旅館全景や玄関とかの写真が全然ない・・・
020-P5256843
この服装で温泉探検家気取りでめぐってました。
と、ごまかしてみる

030-P5256832
内湯(男湯)入浴、後ろが混浴露天風呂

040-P5256805
こんな感じ
内湯は適温、露天風呂は低温

あとは、ほとんど立ち姿の写真ばかりだ・・・

男女とも内湯の窓から露天風呂に出るんだけど、気を抜くと滑る
お湯が白濁して段差やでっぱりが見えないのでの必ず下の写真の手すりを持って慎重に浸かりましょう。


PrivateModeInfog

続きを読む

尻焼温泉 「川の湯」4

2012年8月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡中之条町入山尻焼温泉内
TEL:-
入浴料:無料
営業時間:0:00~24:00
定休日:なし
駐車場:あり(500円)

混浴:1(露天風呂)

川が温泉という、結構すごい温泉 だけど、所謂”温泉”というのは河原にある混浴風呂かな。
川遊びする人たちは皆水着着用。家族連れ多し。河原にテントを張って日陰を作てるギャラリーがいるので、川の温泉へは裸での入浴は困難です。
ひとりだけ爽やかなお兄さんが、裸で温泉と川を行ったり来たり、ワイルドな温泉を満喫していました。

常連ワニかはわかりませんが、マナーな方は2人に遭遇

ひとりは、入浴済なのにバッグとペットボトルを共同脱衣場に置いてて、着衣でペットボトルを取に来て立ち去らず裸の私を見ながら飲む

もうひとかたは、無言で入って来てササッと脱いで湯船に浸かってから「あ、良いかな?」って・・・
もうあがろうと思っていたので、「お先にあがりますね。」というと無言で脱衣場に体を向ける。
いやいや、温泉からの良い景色は川の方向でしょ。 それに、それって明らかに着替えを観ます的ですよ


01-P8049087
駐車場代この旅館にお支払

04-P8049095
旅館から10m位のとこに河原へ降りるところあり

05-20120804_144655
河原に降りるとこんな感じ

06-20120804_144840
唯一の裸男子 ちゃんと挨拶

あとはみ~んな水着
テントのギャラリーは男性ばかりで単独か二人連れ

00-P8049038


PrivateModeInfog


続きを読む

混浴、最後の一枚

Last
2012年 8月26日 切明温泉

『MACHICOの温泉入浴記』の記載情報を利用してくださったり、楽しみにしてくださっていた方がおられましたら、お礼申し上げます。

わたくしMACHICO、混浴への入浴は本日(2012年8月26日)で最後にします。

また、今まで入浴した混浴温泉で、まだここに掲載していないものが沢山沢山あるのですが・・・
あらたに掲載するとしても、プライベートモード&かなりゆっくりにしたいと思います。

PrivateModeInfog


混浴への入浴をやめる理由
  • マナーの悪い方が気になって、以前のように温泉を楽しめなくなっていることに気付いた
  • 混浴に入浴する女なんて〇☓△&・・ と、思われているとネットの書き込みで知った

ブログ掲載控え、プライベートモードにする理由
  • このブログで気分を害される方がおられる様子

注) 絶対にコメントにメールアドレスの記載などされないように





では、  バイバイ




やっぱり温泉好きなので、コッソリ 温泉めぐり復活しています。




明礬温泉 「別府保養ランド」5

DSC00033
明礬温泉 「別府保養ランド」
2001年8月 立寄り入浴

住所: 別府市明礬5組 紺屋地獄
TEL: 0977-66-2221
入浴料:1,050円
営業時間:9:00~22:00
定休日:不定休
駐車場:あり(無料)

混浴:3、4?(露天風呂、内湯)
女湯:1(内湯)
男湯:1(内湯)

別府温泉に行ったらここに行かなきゃモグリだよ。って感じ
ワニさん、いるいる・・・

ここはマッタリ、しっぽり とな真逆な健康ランド。温泉の宝石箱や~(彦摩呂風)という感じ
ワニは居ます! 運悪く団体男性客などにあたれば、そうれはもう・・・
お湯、というか泥に浸かってしまえばまったく見えなくなるので、お湯に浸かるタイミング狙いで『見逃すまい!』と、マナーや羞恥心を忘れたワニさんに、、視姦されます。
まさに、ワニという表現がぴったり。
でも、オープンで健康的な場所なので、視姦(十分ヤだけど)それ以上の行為におよぶことはないと思います。
いまはカメラ(カメラ機能)の持ち込みも禁止されているようですしね。

ワニ行為を増長させたくないけど、それでも別府に行ったら一度は訪れる価値ありです。

DSC00004
建物入口(年代物のフロント^^;)から迷路のような通路を歩く

男女別の脱衣所手前に畳張りの広い休憩所があります。
常連ワニが物色(入るタイミングを見計らう)していることがあるので、周りをよく観察してみましょう。

ポジティブに明らかに旅行者とわかる複数人連れの人達に話しかけるのもだと思います。
旅行の楽しみのひとつですものね。


DSC00050
広い敷地に色んなお風呂があります。

DSC00052
お風呂とお風呂を繋ぐ順路?から外れると、こんな感じで歩くことになったりします。

DSC00041
泥パック遊びをした後、ホースで洗い流したところ

DSC00034
メインの露天風呂

半地下泥湯からのアプローチで、ワニさんが最も待ち構えているところです。
        ←こんな感じ

お風呂は他にも寝湯や男女別蒸し風呂、半地下泥湯などありワクワクしますよ。


PrivateModeInfog

続きを読む

鹿教湯温泉 「つるや旅館」5

8159176

鹿教湯温泉「つるや旅館」公式サイト?
2012年8月 立寄り入浴

長野県上田市鹿教湯温泉1374
TEL:0268-44-2121
入浴料:700円
営業時間:11:00~16:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

混浴:2(露天風呂、内湯男女共用)
女湯:2(内湯)
男湯:1(内湯)
貸切:1(家族風呂)

清潔で湯治、温泉療養、家族での温泉旅行を迎えてくれる良い温泉
ワニさん、居ない。旅館がしっかりしているので居れないと思う。

混浴というより、男女共用風呂といったほうが良いかな。
体の不自由な方も介護さんと一緒に安心して入れるようにと共用。

8159104
本館玄関 (駐車は2台程度)
旅館反対側に大きな駐車場から入れる玄関あり


8159110
反対側の玄関はバリアフリー

8159113
受付で立寄り入浴料700円を支払い

3Fの男女共用風呂か下の階の男女別浴風呂のいずれかで1時間程度にしてくださいね。と。
ワニ防止にもとても良いです。

8159115
本館ロビーには魅惑のピンポン台
温泉宿卓球部の血が騒ぐ?

8159125
新館側へ
こちらはバリアフリー&きれい(本館も清潔ですよ)

8159130
混浴

8159131
男女共用脱衣場も清潔

隣には女性専用脱衣場もあります。


8159134
人が来ないうちに・・・

8159192
気持ちいい

8159201
お湯は無色透明、飲んでも美味しいよ。


左手に橋が架かっていて散策コースのよう。

年配の方や中学生位の男の子が数人通り、顔を向けているのがわかるけど、顔までは判別できない距離。恥ずかしくは感じなかった。
私の目が良くないからという訳かも・・・

8159256
内湯は10人、外湯は15人位までが余裕があって良い感じ


鹿教湯温泉は以前「河鹿荘」のワニさん達で良いイメージがなかったのですが、今回再訪して良かったです。
もう一軒、「つるや旅館」とある意味対照的な旅館にも入浴したのですが、そこもそこなりの良さがあります。


PrivateModeInfog


続きを読む

新穂高温泉 「ACN合掌の森 中尾キャンプ場」4

9_143503

新穂高温泉「ACN合掌の森 中尾キャンプ場」 公式サイト
2012年8月 立ち寄り入浴

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾温泉湯元
TEL:0578-89-2729
入浴料:500円
営業時間:8:00~21:00
定休日:不明
駐車場:あり

混浴:1(野天風呂)
女湯:1(野天風呂)

広くてオープンで良い感じ。
キャンプの人たちが多いのでワニ化できないと思う。それにほんとオープンなところで、女性専用露天風呂もあり、女性入浴率が低く待ちぼうけになると思う。

訪れたのはお盆休み+土曜日の15時頃で、家族連れ、仲間同士、バイクツーリングなどなど、健全な人たち(?)でキャンプ場は大賑わい。テント設営やBBQの準備で大忙し状態。

1_143026

キャンプ場受付のロータリー(一瞬空いた時) の写真  ひっきりなしに人が来るし、周りには人人・・・
の写真 反対側を見ると混浴野天風呂へのアプローチ

2_143015

この位置から、
こんな感じで、温泉が一望できる(できちゃう)

3_143021

このビューに驚き 女性専用露天風呂に気付かなかった。
(家に帰り公式サイトを見て知ったのだ

4_144717

湯船方向からフルオープンな脱衣場
脱衣場前から右手を見ると、そこはもうキャンプ場。 目が合う

5_144736

 ひとことマナー
脱衣場に女性がいる時、湯船にいる男性方は反対方向を向いていてくださいね。

6_144632
オープンな脱衣場内

ひとことマナー
湯船に入る導線(動線)に陣取らないでね。

7_143115

左手が湯船に入る段になっているところ
広~い湯船なのに・・・ (入るのやめて帰ろうかと思った

8_143431

写真右の男性が座っているところを通らなければあがれない・・・


PrivateModeInfog


続きを読む

五色温泉 「五色の湯旅館」4

060

五色温泉「五色の湯旅館」公式サイト (音が出るので注意)
2008年1月 立ち寄り入浴(2009年12月再訪)

長野県上高井郡高山村五色温泉
TEL:026-242-2500
入浴料:500円
営業時間:10:00~15:00(受付は14:30まで)
定休日:なし
駐車場:あり(無料)

混浴:1(露天風呂)
女湯:2(露天風呂1、内風呂1)
男湯:1(内風呂)
貸切:1(宿泊客のみ)

パーフェクト。立寄り入浴は受付時刻が厳しいのでご注意を。(^_-)
常連ワニ、3度の訪問でも居ない。

季節と天候によって五色に変わるのが由来で五色温泉。
2009年訪問時は熱いお湯だったけど、2012年1月訪問時には露天風呂の湯温があがらなくなったとのことで、内風呂のみ入浴。
内風呂に入りたくっての再々訪問なので問題なし。(^_^) 実はココ、露天風呂より内風呂のほうが良いのですよね。

010
混浴
5、6名の男性と・・・
後からカップルも混浴

皆さんマナー良く、ひとりの男性とはその後しばらくお友達付合いして頂きました。


皆さんあがられたので、露天風呂と内湯でいっぱい撮りました。
あと、小布施の造り酒屋(?)さん訪問


PrivateModeInfog

続きを読む

明礬温泉(みょうばん) 野天風呂5

000

1999年夏 立ち寄り入浴(2001年8月再訪)

大分県別府市明礬 鍋山山中
TEL:-
入浴料:-
営業時間:立入禁止(2010年9月事件以降)
定休日:-
駐車場:あり(無料)

混浴:2×2(野天風呂)

 一生懸命書いたデータが消えて(キーボードの手の当たり所がわるく)意気消沈・・・

010


020
歩く

030
上と同じ場所

035

050
ここに来る道は事件後閉鎖され、もう立ち入ることができません。


PrivateModeInfog


続きを読む

霧積温泉 「きりづみ館」5

P0044447

霧積温泉 「きりづみ館」 公式サイト
2009年5月 立ち寄り入浴(2012年6月再訪)

群馬県安中市松井田町坂本1668
TEL:-
入浴料:-
営業時間:閉館
定休日:-
駐車場:あり(無料)

女湯:1(内風呂)
男湯:1(内風呂)

大のお気に入りでもう3回は、だけど・・・ 
男女別浴です。 男湯入っちゃた

詩人 西条八十の「帽子」、
森村誠一の小説「人間の証明」で有名?

P0144430
大変な道路のはてに趣のある旅館

P0244434
館内は磨き上げられてとても清潔

P0344448
これが六角風呂(男湯)

P0444450
見あげると

P0544520
温泉成分表

P0744487

こんな感じ
注)男湯です。

P5244516
女湯へのアプローチ

P5244517
こんなの

P5444519
温泉旅館と言えば
そう! お約束のピンポン!

P5344523
また来ますね。 と・・・

P6308398
2012年6月に来ると

P6308462

P6308552
廃線となった信越本線を歩く


PrivateModeInfog


続きを読む

白馬八方温泉 「小日向の湯 野天風呂」1

000_P6248354

2012年6月 立ち寄り入浴

長野県北安曇郡白馬村北城八方
TEL:-
入浴料:無料
営業時間:-
定休日:なし
駐車場:なし

混浴:1(野天風呂)

う~ん
常連ワニ、居ないと思う。

別府の野天風呂(明礬温泉の悲しい事件があり閉鎖)を思い長野県にもあるという野天風呂へGo!
参考にしている温泉ブログで見た良い感じの湯船は壊れてありませんでした。
おとな二人が入れるサイズの野湯があり入浴
正直ふ~ん、て感じ。

野天風呂入門の方(カップル)、野天風呂制覇に燃える方どーぞ。

見つけ難いので、今回は道案内重視で行きます

010_P6248246
まずはカーナビ様に「小日向の湯」まで案内してもらいましょう。

020_P6248249
白馬のジャンプ台方向からくると右手に「小日向の湯」
この辺りで駐車して、更に徒歩で道なりに進む。

030_P6248373
と、すぐに橋
この川沿い上流に向かって右側 約6分のところが目的の野天風呂

040_P6248367
橋を渡りきった左側

050_P6248251
一般車の乗り入れが禁止された道

060_P6248264
川を左手に上流へ向かって歩く

070_P6248364
6分程で右手にこんな建造物、ここです。

080_P6248365
道右手が建造物、道左手に全然わからないような・・・
ホースが目印 「え? ここ!?」という感じのところ

090_P6248257
もし、この看板が出てきたら、それは行き過ぎ。
橋があればもっと行き過ぎ。
二つ目の橋を渡ったら超行き過ぎ。
道が二股に分れているところまで行くと、超々行き過ぎ

お気付きかと思いますが、わたくし超々行き過ぎました。

温泉紹介サイトに、20分くらい歩くとか、10分ひたすら進むとか書いてあって・・・
実際は、一般車両通行止めのところから5、6分でした。
二つ目の堰まで4、5分で、そこから1分くらい。(歩くのが早いのか?

100_P6248324
ホースの小道を降りる。
ヒールやサンダルはNGね。

110_P6248327
下段湯船の残骸

120_P6248348
パパッと脱いでザブン

130_P6248358
浅くっておとな2人かな。
3人で肩まで浸かると体のどこかが触れる大きさ

もし先客がいると待つことになると思うし、後から人が来たら長湯せず譲ってあげましょうね。

続きを読む

万座温泉「豊国館」4

00_20120407_151323

2012年4月 立ち寄り入浴

群馬県吾妻郡嬬恋村万座千俣2401
TEL:0279-97-2525
入浴料:500円
営業時間:8:00~20:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

混浴:1(露天風呂)
女湯:2(露天1 内風呂1)
男湯:1

これぞ温泉! って感じ。
常連ワニさんは居ないと思う。
カップル以外で混浴目的の方は、きっと近隣メジャーな(万座プリンスとか)に行くんじゃないかな。

01_20120407_145003
4月でもこの雪
向いはすぐスキー場駐車場とリフトのりば

02_20120407_145339
玄関入るとすぐがスキー装備乾燥場、そこからフロントへ

03_20120407_145359
フロント
昭和な感じが良い(^_^)

04_20120407_164920
使い込んだレトロ

04_20120407_1754714
温泉入口

05_20120407_151232
男性内湯の脱衣場

06_20120407_151310
内風呂

10_20120407_153907
混浴露天風呂の脱衣場へ

08_20120407_151543
深さは1m弱程あるそうで、
4辺すべてに浅い段が設けられています。

09_20120407_151946
スキー場を眺める

11_20120407_145420
ロビーで一休み

イベント的に混浴するなら、ちかくの万座プリンスホテルや万座高原ホテル。
のんびり入るなら豊国館という感じかな。
あと、湯の花旅館ものんびり良い感じ系でお湯を楽しめると思ふ。


PrivateModeInfog


続きを読む

湯布院 「旅館 右丸」4

m00000036

湯布院「旅館 右丸」公式サイト
2001年8月 宿泊

大分県由布市湯布院町湯平331
TEL:0977-86-2002
入浴料:立寄受入不明
営業時間:-
定休日:-
駐車場:あり

混浴:5(すべて貸切)

イイ! カップルでしっぽり系

s02000007
街並み
わんこが案内してくれる。

s03000010
共同浴場?

m04000013
坂道をぶらぶら観光

s01000013a
旅館玄関

s05000024
温泉レポーター風

s10000062
とっぷり。
檜風呂、旅館サイトを見ると今は檜じゃないみたい。

s11000046
また別の貸切風呂に移動


PrivateModeInfog


続きを読む

四万温泉「山口露天風呂」1

0PA027898
公式サイトなし
2008年10月 立ち寄り入浴(再訪2009年8月 他何度かあり)

群馬県吾妻郡中之条町四万温泉
TEL:-
入浴料:無料
営業時間:9:00~17:00(東日本大震災 節電)
定休日:冬の間
駐車場:なし

混浴:1(露天風呂、湯壺3)
女湯:なし
男湯:なし

初めて訪れた時は良かった。
常連ワニ居る。マナー悪い

1PA028284
四万温泉2度目の訪問

2004年「四萬舘」お泊りの時は、「山口露天風呂」のことを知らなかった。

2PA027888
宿の連なる通り、四万川の対岸にある

3PA028225
見過ごしそうな「山口露天風呂」看板のところから階段をくだって川を渡る

4PA028128
先客さんに挨拶と写真撮影の了解を得て

5PA027958

8PA028047


ガン見られ?写真はプライベートモードで


fPA028235
帰路

P8267168
翌年

翌年訪れると見たことある男性・・・
その後、訪れるたびに見たことのあるようなお顔が・・・

必ず女性の脱衣所が直線で見える位置にいるし、
あがられたら入浴しようと、先に食事をとって観光して、、3時間経って戻ってもあがる気配なし。

P8267174

2012年土曜日のお昼に覗いてみると、湯船で菓子パン食べコーヒー牛乳パック飲んでる人が居るし
無料(寸志含)の混浴露天風呂には必ずと言って良いくらい常連ワニさんが生息してる。しかたないのか?


PrivateModeInfog


続きを読む

鹿教湯温泉「河鹿荘」1

P1054254

鹿教湯温泉「河鹿荘」 公式サイト
2008年1月 立ち寄り入浴(再訪あり)

長野県上田市鹿教湯温泉
TEL:0268-44-2036
入浴料:800円(平日)、1,200円(休日)
営業時間:9:00~16:00
定休日:不明
駐車場:あり(無料)

混浴:2(露天風呂、内湯)
女湯:1(内風呂)
男湯:1(内風呂)

接客もお湯も良いんだけど・・・
常連ワニ居ます。しかも結構キツイです。

P1054250
展望風呂  展望?

一度目の訪問で、結構仕切る常連さんがおられ


二度目の訪問でも同じ常連さん。混浴露天風呂に缶ビール6缶パック持込・・・

他、数人の男性も女性の裸に観きました感満載

P1054269
男女別湯は誰もいませ~ん

あとでネット検索で知ったのですが、ここは混浴女性の裸を観れるスポットと紹介されているので、ワニさん多数とのこと。
ブログで混浴女性の裸体評価(体型や乳輪の色など)していたりと・・・

P2245184
混浴では写真撮影できる状態ではありませんでした。

露出を楽しめる方には良い温泉かもです。

私? もう行きませ~ん。

地獄谷温泉「山の湯」3

P3015255

地獄谷温泉「山の湯」 ページ
2008年 3月 立寄り入浴

長野県下高井郡山ノ内町上林
TEL:0269-33-2267
入浴料:忘れた
営業時間:-
定休日:-
駐車場:あり(無料)

貸切:1
P3015277
下調べなしの飛び込み


P3015270
レトロで清潔、良い感じ

P3015265
100%天然かけ流しとのこと

P3015263
貸切のみ


P3015273
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ