000_P6248354

2012年6月 立ち寄り入浴

長野県北安曇郡白馬村北城八方
TEL:-
入浴料:無料
営業時間:-
定休日:なし
駐車場:なし

混浴:1(野天風呂)

う~ん
常連ワニ、居ないと思う。

別府の野天風呂(明礬温泉の悲しい事件があり閉鎖)を思い長野県にもあるという野天風呂へGo!
参考にしている温泉ブログで見た良い感じの湯船は壊れてありませんでした。
おとな二人が入れるサイズの野湯があり入浴
正直ふ~ん、て感じ。

野天風呂入門の方(カップル)、野天風呂制覇に燃える方どーぞ。

見つけ難いので、今回は道案内重視で行きます

010_P6248246
まずはカーナビ様に「小日向の湯」まで案内してもらいましょう。

020_P6248249
白馬のジャンプ台方向からくると右手に「小日向の湯」
この辺りで駐車して、更に徒歩で道なりに進む。

030_P6248373
と、すぐに橋
この川沿い上流に向かって右側 約6分のところが目的の野天風呂

040_P6248367
橋を渡りきった左側

050_P6248251
一般車の乗り入れが禁止された道

060_P6248264
川を左手に上流へ向かって歩く

070_P6248364
6分程で右手にこんな建造物、ここです。

080_P6248365
道右手が建造物、道左手に全然わからないような・・・
ホースが目印 「え? ここ!?」という感じのところ

090_P6248257
もし、この看板が出てきたら、それは行き過ぎ。
橋があればもっと行き過ぎ。
二つ目の橋を渡ったら超行き過ぎ。
道が二股に分れているところまで行くと、超々行き過ぎ

お気付きかと思いますが、わたくし超々行き過ぎました。

温泉紹介サイトに、20分くらい歩くとか、10分ひたすら進むとか書いてあって・・・
実際は、一般車両通行止めのところから5、6分でした。
二つ目の堰まで4、5分で、そこから1分くらい。(歩くのが早いのか?

100_P6248324
ホースの小道を降りる。
ヒールやサンダルはNGね。

110_P6248327
下段湯船の残骸

120_P6248348
パパッと脱いでザブン

130_P6248358
浅くっておとな2人かな。
3人で肩まで浸かると体のどこかが触れる大きさ

もし先客がいると待つことになると思うし、後から人が来たら長湯せず譲ってあげましょうね。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。