混浴 MACHICOの温泉入浴記

MACHICOが行った混浴の写真 ワニ情報もあるよ

2012年10月

新穂高温泉 「深山荘」4

20120430_131308
2012年 4月 立寄り入浴

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂720-1
TEL:0578-89-2031
入浴料:500円
営業時間:8:00~17:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

混浴:1(3段目)
女湯:1
男湯:2(1段目、2段目)

露天風呂が3段あって、それぞれが結構広い
カップルやご夫婦も多いようで、軍艦巻き、水着もOKらしいよ。
駐車場で湯上がりカップルに様子を聞いた。若くって可愛い女性で水着で入ったって。
(わたし水着持って来ていないけどな・・・

ワニさん、どうかな? 居ないと思う。
単独男性居たけどマナー良かった。家族連れも居てへんな行動とれないと思うな。
あと、上2段が男性専用で最下段のみが混浴
混浴に単独で男性が入っていたら明らかに不審者だよね。

駐車場で沢山のオートバイが出て行くのとすれ違ったので、タイミングが違えば男性団体さんと混浴になっていたかもです。

P4307652
駐車場からこんな感じで丸見え
望遠レンズで撮られちゃうかも

P4307650
うぅ、また吊り橋だ・・・

P4307651
「しんざんそう」の玄関

20120430_130707
早速混浴にチャプンと

ご夫婦、カップル ×3組とファミリー、単独男性などなど、人気の露天風呂です。
年配女性は軍艦巻きでしたが、カップル女性のお二人は私と同じ、白いタオルのみでした。

20120430_130850
4月下旬、まだ残雪あり
なんて名前の山?

20120430_130919
2段目~
他の方が写り込まないように注意

20120430_131046
だれも入っていない隙に男性専用風呂にて

でも、写真左手に男性脱衣場があって、、、
実はこれ撮る時、男性ギャラリー多数

20120430_131344
混浴でまったり~

20120430_132234
「お先で~す」とあがる・・・

タオル一枚だと後ろ姿が・・・
あまり見ないでね。

赤城温泉 「忠治館」 ※別浴3

PA200118
赤城温泉「忠治館」公式サイト
2012年10月 立寄り入浴

群馬県前橋市苗ヶ島町2036
TEL:027-283-3015
入浴料:500円
営業時間:11:00~15:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

混浴:0(露天風呂)
女湯:2(露天風呂1、内湯1)
男湯:2(露天風呂1、内湯1)

ここは残念ながら? 男女別浴です。(男性露天風呂に入浴者がおられなかったので
近くの「滝沢館」が別浴でも混浴できそうな情報があったので訪れたのですが願い叶わず、国定忠治の時代の旅籠をコンセプトにしたという忠治館を訪れました。

男女別浴なので当然ワニさんは居ません。
てか、男湯に入っている女性のほうが変態さんです。
ご夫婦、家族連れでの来訪者を多い感じですので、お連れの女性が嫌な思いをされるのでここでの混浴はダメですね。

PA200041
駐車場からお宿へ

PA200046
入口~
先客男性が「タイムスリップできるよ」って

PA200048
ほんとだ

PA200051
綺麗に磨き上げられた廊下

PA200052
廊下の左側に綺麗に手入れされたお庭

PA200055
天井が高~い

PA200061
露天風呂へ

PA200098
露天風呂 男湯

PA200104
女湯から話し声が聞こえました。

PA200133
内湯 (女湯)

PA200135

PA200136

PA200138

PA200139

PA200140

PA200092



PrivateModeInfog


続きを読む

天ケ瀬温泉 杖立温泉 黒川温泉5

sDSC00027s
2001年8月立寄り入浴

今回はお願いです。
ここは、どこの何という温泉か教えてくださいっ

別府から薬師温泉 山河旅館へ向かう途中に入浴したのですが、記録していなくって、あいまいな記憶だけ
川沿いのお食事処で、アユの刺身?と、子持ちアユの塩焼きを食べて・・・
天ケ瀬温泉の有名な露天風呂で、温泉雑誌の(取材中の人に依頼され)飛び入りモデルして・・・
あれ、その雑誌どこに行ったかなぁ?

という、あいまいな記憶ですが、
天ケ瀬温泉、杖立温泉、黒川温泉辺りだと思います。
ここ知っているよ! という方、是非教えてください。

ワニなんて居なかったし、言葉もなかった。知らなかっただけかな

DSC00015
コンクリートで固められた川原

DSC00017
定番の白いタオル

DSC00019
釣り人が川に居た・・・

DSC00022
ちんまり、しっとり・・・

と、思いきや 橋脚っ
DSC00026
私がこの橋を支えています!


ここから別の温泉 ↓
タイムスタンプを見ると、上の写真の温泉からちょうど1時間後

sDSC00033
温泉刑事[デカ]現る!

DSC00034
どこ?

sDSC00039s
清掃後でお湯をはっているとこだった

DSC00042
ウ~ン、開放感!

sDSC00051
よく見ると、杖立って書いている?

sDSC00055
湯上がり


sDSC00066
次の温泉に向かう途中の川で・・・

あとちょっとだけは、見たい人だけ・・・ 


PrivateModeInfog


続きを読む

湯の平温泉 「松泉閣」4

230P93097p
秘境温泉 神秘の湯サイト
2012年9月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡六合村湯の平
TEL:0279-95-3221
入浴料:500円
営業時間:10:00~15:00
定休日:-
駐車場:あり(無料)

混浴:2 露天風呂(男女別)
女湯:1(内風呂)
男湯:1(内風呂)
家族風呂:1(内湯)

ほんとは混浴じゃないけど・・・ 混浴できちゃった温泉
湯船の向こうに女湯/男湯、通れる間がある。覗こうとしなければ湯船や脱衣所は見えないよ。
もちろん温泉としても良い温泉。TVで紹介されてて芸能人がいっぱい訪れている。
旅館まで駐車場から7~10分、アップダウンのある道を歩きます。

ワニ居ない。別浴だから当然か

150P9309687
先客男性に許しを得て混浴する私

090P9309661
女湯はこんな感じ

駐車場にあるインターフォンで連絡
010P9309607
ここからプチハイキング

020P9309610
下って行くとこんな色の川が

030P9309614
綺麗~  ん!?
うわっ! 吊り橋

のぼり
040P9309624
結構歩いたよね・・・
と、思ったあたりで旅館が見える

050P930977
秘湯を守る会

060P9309632
フロントで入浴料金500円を支払い再び歩く
ここからは下りだけど、戻りを考えると

070P9309637
到着~

080P9309641
女湯~

100P9309664
あ~ 運動の後? の温泉は最高

120P9309671
小っちゃい方の湯船は熱かったよ

140P9309682
男湯におじゃましま~す

170P9309692
先客男性とおしゃべりしてて、火照った体をちょっと冷ます。

180P9309694
やっぱり良いな、温泉・・・

190P9309698
先客男性、温泉と鉄道のブログ(湯っくり浸かろう)
をされているとのこと
60年振りにダムの底から現れた温泉、
ブログなど教えて頂きました。

240P930972
川の色 どーしてこんなに青いかなぁ・・・

内湯の紹介
270P930974
女湯

280P930975
家族風呂

290P930975
男湯

300P930976
旅館のご主人に訪れた方々を伺う
デビ夫人と水沢アキさんの入浴写真もあったよ

265P930977
戻り、恐怖の吊り橋

おバカ写真や、なのはプライベートモードで、ね。


PrivateModeInfog


続きを読む
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ