混浴 MACHICOの温泉入浴記

MACHICOが行った混浴の写真 ワニ情報もあるよ

2012年09月

川原湯温泉 「聖天様露天風呂」3

P2214848
聖天様露天風呂紹介ページ 元スッチーの混浴&露天風呂体験記リンク
2008年1月、2月、4月、9月、2012年3月 立寄り

群馬県吾妻郡長野原町川原湯温泉
TEL:-
入浴料:100円(寸志)
営業時間:7:00~19:00
定休日:なし
駐車場:なし(近くに駐車可)

露天風呂: 混浴1

源泉かけ流しで大好きな温泉 何度も訪れている。 でも・・・

ここはあの有名な八ツ場(やんば)ダムに沈む温泉街にある露天風呂
地場の温泉組合が管理していてる。
湯船には6人満員の小ぶりな温泉

常連ワニ、居るゝ
土日祝日は常連さんに占有されて入浴困難です。

女性が覗くと、親切に「どーぞー」「せっかく来たのだから入って行きなよ。」と声を掛けられます。
が、満員でも、長~く入浴されていても、絶対にあがる気配はありません。
脱衣場で脱ぐときは注目されます。

P4136350
こんな温泉

P1194595
ダムに沈む街
奥の白い車の右からのぼると温泉

P2214841
ワニ視点
写真は誰もいない時撮ったのね

初めて行った時は、せっかくだから、、二度とお会いすることもない方達だしと頑張って入ったけど・・・
写真が撮れず、再訪すると、同じ方々が、同じ言葉を掛けてきて、常連ワニと知る

以降入浴は常連ワニさんのいない時のみ
2012年8月 9月にも訪れたけど、縁に3、4人が座っててやめた。

P2214938
これは、その・・・
お湯は凄~く、熱くって入るのがやっと

洗面器に卵をいれて、お湯が注ぎ込むところ置くと15分でゆで卵の出来上がり。
10分位で温泉卵じゃないかな。

肩まで10分間浸ってるのは至難
なので常連ワニさんは、大抵縁に座って待っています。

聖天様露天風呂の常連ワニ凄さ!
2012030102
時間書き換えてる・・・
二 → 五

ここ、湯治場じゃないですよね?
皆さん10分連続で浸かれないですよね・・・

遠路遥々来た女性(男性)にも譲ってあげてください。
お願いします。

P2214912
湯船に入る段のところ

P2214979
平日の昼間がお勧め

P3017126
夜、灯り持参でね。

P3017111
休日の夜もワニさん居ます。
季節外れの平日夜なら独占の可能性あり

P1194597
ワニさんだらけで入れなかった時
露天風呂右手の小道をあがる、と・・・

P1194598
ん?

しょ、聖天様・・・
って、昇天様? 失礼
P1194600
モザイクかけなきゃダメ?

P1194591
ワニさんで入れなければ、無料の足湯や、町営の男女別温泉(王湯)もあるよ。


あとの写真は、貸切状態の時に喜んで沢山撮った一部です。


PrivateModeInfog


続きを読む

十谷温泉 「源氏の湯」3

000P5067763m
十谷温泉 「源氏の湯」公式サイト
2012年5月 立寄り入浴

山梨県南巨摩郡富士川町十谷4249
TEL:0556-27-0224
入浴料:1,000円
営業時間:10:00~16:00(受付~15:00まで)
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

混浴:1 露天風呂(屋根がないので野天風呂かな)
女湯:1(内風呂)
男湯:1(内風呂)

無色透明で景色の良い、夏秋向き露天風呂。眺めの湯からの景色はまるで絵画のよう。

ワニさん、会わなかった。 湯浴み着無料貸し出しもあるよ。あがるまで気付かなかったけど
おとなしい(挨拶しても軽くあごをひく程度)男性一名のみ
2012年5月初旬 日曜日12時前から30分程度で会わなかったけど、参考に拝見しているダンカミのふるむ~ん温泉では、常連ワニさんが居るような・・・

070P5067727m
岩の屋根があるお風呂

140P5067833m
露天風呂

お宿の玄関「秘湯を守る会」会員
010P5067892m
細い山道(舗装路)の最後は超急な下り坂だよ

内湯は清掃中で露天風呂のみで1,000円/人
030P5067697
内庭から建物横を通って露天風呂へ

050P5067703
あの堰の左手あたりに目指す露天風呂

040P5067701
苦手なつり橋

060P5067706
散策コースっぽいよね。
足元はお宿の履物だけど

脱衣所は男女別、それぞれ同時着替え2人が限界な広さ
露天風呂には男性一名、挨拶してまずはこっちのお風呂へ
080P5067866m
温度は・・・ 常温って感じ
冷たい 「これって罰ゲーム?」な感じ

090P5067740m
いざ混浴
でも、湯船入口付近に座ってるぅ

100P5067745m
向こう側にまわって入いる。けど・・・

マナー
女性が入る時、あがる時は、体ごと反対向いてね。

120P5067777m
透明なお湯 & 開放的~

130P5067793
この日のお天気は狐の嫁入り
(日が照っているのに雨が降る)

150P5067872m
内風呂は日によって男女入替えらしい

160P5067875
なるほど、ぶんぶく茶釜ね。

170P5067887
眺めの風呂の脱衣所、綺麗

180P5067885
そして、圧巻
まるで絵画のよう・・・

190P5067870
あとで気が付いた混浴露天風呂に向かう内庭右手に置いてあった湯浴み着
あぁ、あの男性は(@_@;)えっ ってなっていたのね。
ごめんなさい

020P5067695
お食事処もきれい
あしをおろせるのも良いですね。

200P5067849m
男性グループ6人と丁度入れ違い
大きな声で爽やかに挨拶してくれた。
あんな人たちと混浴しておしゃべりしたいな。

おバカ写真はプライベートモードで


PrivateModeInfog


続きを読む

白骨温泉 「丸永旅館」4

000-P5256796b
2008年 5月 立寄り入浴

長野県松本市安曇白骨温泉4185-2
TEL:0263-93-2119
入浴料:500円
営業時間:11:00~15:00
定休日:不明
駐車場:あり(無料)

混浴:1(露天風呂)
女湯:1(内湯)
男湯:1(内湯)

私は白骨温泉に行くなら、超有名な泡の湯さんよりこっちかな。綺麗な旅館ではなくって建物も民宿的。家族経営って感じで若女将も子供たち(姉、弟)もほんと良い人
泡の湯は遠くから白骨温泉を訪れたのなら一度は入っておきたい。けど一度でいいや。

丸永旅館はちょっと落ち着いてお湯を楽しみたい人、泡の湯のあとにカップルで立寄る人が多いんじゃないかな。

常連ワニ、居ない。
ワニ化してクレームがあれば、きっと若女将がやんわり立寄り常連化をお断りするんじゃないかな。

010-P5256775
白濁硫黄臭
温泉って感じだし、他人とも混浴もし易い

この頃はブログ用の旅館全景や玄関とかの写真が全然ない・・・
020-P5256843
この服装で温泉探検家気取りでめぐってました。
と、ごまかしてみる

030-P5256832
内湯(男湯)入浴、後ろが混浴露天風呂

040-P5256805
こんな感じ
内湯は適温、露天風呂は低温

あとは、ほとんど立ち姿の写真ばかりだ・・・

男女とも内湯の窓から露天風呂に出るんだけど、気を抜くと滑る
お湯が白濁して段差やでっぱりが見えないのでの必ず下の写真の手すりを持って慎重に浸かりましょう。


PrivateModeInfog

続きを読む

尻焼温泉 「川の湯」4

2012年8月 立寄り入浴

群馬県吾妻郡中之条町入山尻焼温泉内
TEL:-
入浴料:無料
営業時間:0:00~24:00
定休日:なし
駐車場:あり(500円)

混浴:1(露天風呂)

川が温泉という、結構すごい温泉 だけど、所謂”温泉”というのは河原にある混浴風呂かな。
川遊びする人たちは皆水着着用。家族連れ多し。河原にテントを張って日陰を作てるギャラリーがいるので、川の温泉へは裸での入浴は困難です。
ひとりだけ爽やかなお兄さんが、裸で温泉と川を行ったり来たり、ワイルドな温泉を満喫していました。

常連ワニかはわかりませんが、マナーな方は2人に遭遇

ひとりは、入浴済なのにバッグとペットボトルを共同脱衣場に置いてて、着衣でペットボトルを取に来て立ち去らず裸の私を見ながら飲む

もうひとかたは、無言で入って来てササッと脱いで湯船に浸かってから「あ、良いかな?」って・・・
もうあがろうと思っていたので、「お先にあがりますね。」というと無言で脱衣場に体を向ける。
いやいや、温泉からの良い景色は川の方向でしょ。 それに、それって明らかに着替えを観ます的ですよ


01-P8049087
駐車場代この旅館にお支払

04-P8049095
旅館から10m位のとこに河原へ降りるところあり

05-20120804_144655
河原に降りるとこんな感じ

06-20120804_144840
唯一の裸男子 ちゃんと挨拶

あとはみ~んな水着
テントのギャラリーは男性ばかりで単独か二人連れ

00-P8049038


PrivateModeInfog


続きを読む
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ